円安のおかげでこの1ヶ月半で+幅が一気に拡大。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの投資49ヶ月目(2016/12/15)の積立成績をご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

円安のおかげでこの1ヶ月半で+幅が一気に拡大。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの投資49ヶ月目(2016/12/15)の積立成績をご紹介します。

セゾン投信 対TOPIX5年成績

セゾン投信 対TOPIX1年成績
※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 対TOPIX成績(上は5年/下は1年):今回は世界の株式・債券などに分散投資する投資信託であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをご紹介することにしたいと思います。

最近は国内株式・債券や海外株式・債券に投資するインデックスファンドが非常に充実してきておりまして、自分でこれらの投資信託を組み合わせてポートフォリオを構成すると、年間の運用経費にあたる信託報酬が0.2〜0.3%程度で世界に分散投資することが可能となっています。

そう思うと、信託報酬が0.7%程度となっているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへ投資する価値はないのでは?と思えてならないのですが、実際の所、こまめにポートフォリオをチェックして適宜リバランスなどを行える方にとっては、その通りであると思います。

ただ、中には投資を始めたら投資しっぱなしの楽々投資が良いという方もいらっしゃるのではないでしょうか。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドでしたら、この投資信託の中で『株式:債券=50:50』の投資比率が保たれるように適宜リバランスをおこなってくれますので、そういう面では楽な投資ではないかと思います。

さて、上記のチャートではセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(青線)とTOPIX(赤線)の過去5年間及び過去1年間の株価推移の比較を行っています。株式:債券=50:50のファンドと株価指数を比べるのはフェアではないかもしれませんが、それはそれとして意外にこの2商品の値動きは似通っているようにも見えますよね。ならTOPIX積立でも良いのでは?というツッコミはナシにしておきましょう。私も国際分散投資派ですからね。

セゾン・バンガード・グローバルバランスF 運用成績(積立開始49ヶ月目)

積立金額:490,000円(10月比:+20,000円)
評価金額:550,798円(10月比:+67,132円)
評価損益:+12.4%(参考:10月は+9.5%)

当ブログで定期的に積み立てを行っている投資信託

■ セゾン投信セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
■ ひふみ投信月々1万円からの資産形成ひふみ投信
両投信ともに、2012年11月から月額1万円の積立を継続しています。両ファンドの運用状況につきましては、定期的にこのブログ内でご報告していきたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.