業績が良くても業績が悪くても延々と続いている1株=75円の高配当水準が魅力的です。燃料商社の[8132]シナネンHDから中間報告書です。 - 高配当株で配当金生活

業績が良くても業績が悪くても延々と続いている1株=75円の高配当水準が魅力的です。燃料商社の[8132]シナネンHDから中間報告書です。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『国内株式クラス』で保有している銘柄のうち、配当金目当てで保有している銘柄で、石油製品などを中心とした燃料販売の総合商社である[8132]シナネンから第83期の中間株主通信をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[8132]シナネンHD 第83期株主通信

[8132]シナネンHD 売上高と営業利益の推移

シナネンHD 売上高と営業利益の推移

[8132]シナネンのような燃料系の販売会社というと、どうしても燃料相場の影響を受けやすいという印象のある方が多いのではないかと思います。実際のところ、売上高は燃料価格に左右される傾向にありますので、上のグラフを見るとかなりのブレがあることが分かりますね。ただ、営業利益の方は必ずしも売上高と同じ方向に動くとは限らないという所が難しいですよね。

[8132]シナネンHD 業績に関係なく延々と75円配当です

なお、基本的に業績の揺れ動く会社を好まない傾向にある私が同社の株式に投資をしているのは、同社が以前から業績が良くても悪くても鉄壁の1株=75円配当(実際は今回から1:5の株式併合をしており、以前は15円配当でした)を続けてくれていることにあります。決して超高配当という訳ではないのですが、かといって魅力が無いというほどでもない水準ですね。

[8132]シナネンHD 作文コンクール入賞作品集

[8132]シナネンといえば、毎年の名物になっているのが作文コンクールです。子供の頃、こういうコンクールに応募したことがあるという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。このコンクールは、毎年児童文学作家のあさのあつこさんが審査員に入っています。その他の方もよくよく考えると超豪華な審査員ですよね。

シナネンHD[8132]の主要指標(2017年1月22日現在)

■ PER:15.77倍(予想)
■ PBR:0.60倍(実績)
■ ROE:3.1%(実績)
■ 配当利回り:3.43%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:89.5→49.5→111.0→173.0→138.6(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:75→75→75→75→75(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ