鉄道株らしい堅調な増益で連続増配記録継続中です。地元応援&株主優待銘柄[9021]西日本旅客鉃道から中間配当金と中間報告書。 - 高配当株で配当金生活

鉄道株らしい堅調な増益で連続増配記録継続中です。地元応援&株主優待銘柄[9021]西日本旅客鉃道から中間配当金と中間報告書。

今回は、配当金生活のポートフォリオ国内株式クラス(株主優待目当て)の保有銘柄のうち、駅まで徒歩でいけなくはないので、私自身も普段の生活で時々愛用しており、上場しているJR4社のうちの1つである[9021]西日本旅客鉃道(JR西日本)から同社の第30期中間報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

[9021]西日本旅客鉃道 第30期中間事業報告書

西日本旅客鉃道 第30期中間事業報告書

ふと思ったのですが、もうJRの誕生から30年も経っているんですね。月日の経つのは早いものです。さて、[9021]西日本旅客鉃道の中心営業エリアは『近畿・中国・北陸』です。地元民の感覚としては、これらの地域は首都圏に比べるとパッとしないという印象なのですが、それでも最近は外国人観光客の増加や北陸新幹線の開業などの追い風もあって、業績自体はかなり堅調に推移しています。ただ、それがために株価が上がってしまったため、保有株数はかつての500株から200株まで減少しています。

[9021]西日本旅客鉃道 株主限定施設見学会

西日本旅客鉃道 株主限定施設見学会

さて、[9021]西日本旅客鉃道の毎回の株主向けの郵便物で案内が同封されているのは、同社の『施設見学会』の案内です。今回の見学会は兵庫県姫路市の網干総合車両所で行われるようですね。この見学会は毎回応募して毎回はずれ続けているのですが、今回も懲りずに応募しました。今度こそ当たりますように。

その後に追記:株主限定施設見学会 やっぱり抽選に外れました

[9021]西日本旅客鉃道から中間配当金です

さて、今回は[9021]西日本旅客鉃道から1株あたり70円の中間配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は11,856円ということになりました。なお、以前は高配当株式だった同社ですが、最近は株価の上昇のおかげもあって、配当面の魅力は薄れてしまっています。

[9021]西日本旅客鉃道の株主優待制度(3月/年1回)

運賃・料金50%割引券(自社営業路線内)
■ 100株以上:100株毎に1枚
■ 1000株以上:10枚+200株毎に1枚
■ 10000株以上:55枚+300株毎に1枚
■ 20000株以上:100枚
※ 3年以上・300株以上株式を保有すると、優待の枚数が追加になります
※ その他、自社グループの旅行会社・百貨店などで使える割引クーポンもあります。

[9021]西日本旅客鉃道の主要指標(2017年2月23日現在)

■ PER:14.07倍(予想)
■ PBR:1.57倍(実績)
■ ROE:10.2%(実績)
■ 配当利回り:1.88%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:152.3→310.9→344.6→443.5→529.1(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:90→110→125→135→140(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.