自社取扱い商品のカタログギフト優待もある高配当銘柄[8119]三栄コーポレーションから中間配当。来年から優待にクオカードが選べるようになります。 - 高配当株で配当金生活

自社取扱い商品のカタログギフト優待もある高配当銘柄[8119]三栄コーポレーションから中間配当。来年から優待にクオカードが選べるようになります。

[8119]三栄コーポレーション 第2四半期決算報告書:今回は、家具や調理用品・小型の家電などの専門商社として営業活動を行っている[8119]三栄コーポレーションから同社の第2四半期決算報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

さて、同社の株主優待は下記でご紹介するように『カタログギフト』なのですが、今回の報告書によると次回・2017年3月の権利確定分からカタログギフトの商品の1つにクオカードが追加されるそうです。100株で2,000ポイント相当なら、当然クオカードも2,000円?と思ったのですが、残念ながらクオカードを選ぶと1,000円分になってしまうそうです。それでも、クオカードを選ぶ人が多くなるのかもしれませんね。

三栄コーポレーション 最近の業績

[8119]三栄コーポレーション 最近の業績:さて、[8119]三栄コーポレーションの中間期時点での業績をみてみると、売上高ベースでは前期比でほぼヨコヨコ、経常利益ベースでは前期比で23%程度の減少となっていますね。ただ、これでも期初の予想よりは良い数字となっているようで、10月の末に通期の経常利益予想を18億円から20億円に上方修正しています。

[8119]三栄コーポレーションから中間配当金をいただきました。

さて、今回は[8119]三栄コーポレーションから1株あたり60円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は5,082円ということになりました。今期は特別配当があった前期からは減配の水準となりますが、2期前に比べると33%の増配となりますね。これからもこの配当水準をキープできるかに注目したいと思います。

[8119]三栄コーポレーションの株主優待(3月 年1回)

株主優待ポイント付与(実質はカタログギフト)
■ 100株以上:2、000ポイント
■ 200株以上:3、000ポイント
■ 800株以上:6、000ポイント
■ 2,000株以上:12、000ポイント
■ 4,000株以上:20、000ポイント
☆ 3年以上の長期保有でポイント数が5割増しとなります。

三栄コーポレーション[8119]の主要指標(2016年12月7日現在)

■ PER:7.45倍(予想)
■ PBR:0.88倍(実績)
■ ROE:13.2%(実績)
■ 配当利回り:3.16%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:351.9→195.7→247.3→606.2→509.2(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:90→90→90→160→120(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.