『ほっかほっか亭』でおなじみですが、今更感のある業種だからか配当利回りは4%前後と人気薄。ハークスレイ[7561]から中間配当金です。 - 高配当株で配当金生活

『ほっかほっか亭』でおなじみですが、今更感のある業種だからか配当利回りは4%前後と人気薄。ハークスレイ[7561]から中間配当金です。

[7561]ハークスレイ 第39期中間報告書:今回は、お弁当屋さんの『ほっかほっか亭』を全国で1,000店舗強経営している[7561]ハークスレイから同社の第39期中間報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

同社の主力としている『お弁当屋さん』は今更感のある業種で、さらに最近はスーパーのお惣菜との競争も激しいことから、これからガンガン儲かるという想像は難しいと思うのですが、かといって今までこういったお弁当を利用していた人が急に利用しなくなるという事も無いのではないかと思います。今後も今くらいのペースのまったり業績を期待したいところですね。

ハークスレイ 最近の業績

[7561]ハークスレイ 最近の業績:[7561]ハークスレイの最近の業績はこんな感じで良くもなく悪くもなくという印象です。ただ、最近の同社は1株あたり純利益が100円以上であるため、40円の配当を続けるには十分な水準です。また、同社のような業種は人気化することもなさそうなことから急に高配当株式で無くなるということもないように思います。これからも1株利益100円以上、40円配当をまったりと続けてくれると良いのかなと思います。

[7561]ハークスレイから中間配当金です。

さて、今回は[7561]ハークスレイから1株あたり20円の配当金をいただきました。保有株数は500株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は8,469円ということになりました。

[7561]ハークスレイの株主優待(3月 年1回)

クオカード
■ 300株以上:500円分
■ 500株以上:1,000円分
■ 1,000株以上:2,000円分

ハークスレイ[7561]の主要指標(2016年12月6日現在)

■ PER:10.22倍(予想)
■ PBR:0.50倍(実績)
■ ROE:7.4%(実績)
■ 配当利回り:3.92%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:70.2→207.3→123.2→140.4→117.2(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:22→26→33→45→40(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.