5%の売上減でめっちゃ減ったように見えるグラフがある意味良心的!? 国内大手航空株の[9201]日本航空から中間報告書をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

5%の売上減でめっちゃ減ったように見えるグラフがある意味良心的!? 国内大手航空株の[9201]日本航空から中間報告書をいただきました。

[9201]日本航空 第68期 第2四半期のご報告:今回は、その会社名を知らないという方はほとんど0なのではないかと思われる国内大手航空2社の一角である[9201]日本航空から同社の中間報告書にあたる『株主の皆様へ』をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

1人暮らしの時、2月に1回の海外旅行が数少ない趣味の1つだった私は、今でもその縁で[9201]日本航空などの航空会社の株式をいくつか保有していますが、航空会社というのは外的な要因で収益がぶれやすい業態なので、本当は『まったりした配当金生活』向きではないような気がします。ただ、破綻後の[9201]日本航空はすっかり高収益企業として生まれ変わりましたね。いずれ来るべき次の不況の時に、それくらい業績を踏みとどまれるかに個人的には注目しています。

[9201]日本航空 今中間営業期の営業収益:さて、[9201]日本航空の2016年度中間期の営業成績をみてみると、売上高ベースでは前年度比▲5.2%の減収ということになってしまいました。なお、営業利益ベースでは23%の減収となっています。ちなみに、上記のグラフは目盛りの取り方の関係でたったの5%減の割には豪快に売上が減っているように見えますよね。ある意味良心的なグラフの作り方と言えるでしょう。

日本航空 株主特別企画の案内

[9201]日本航空 株主特別企画の案内:さて、[9201]日本航空の定番のイベントである『株主向けの特別見学企画』が今回も開催されます。今回の注目は個人的には『非常救難訓練センター』ではないかと思うんですよね。こういった施設は学校系の社会見学以外ではなかなかみられないのではないでしょうか。ただ、この企画は合計80名しか当選しないので応募しても、結局は参加できないんでしょうね。

[9201]日本航空の株主優待券(3月/9月 年2回)

株主割引券(普通運賃の50%割引)
■ 100株以上:1枚/年
■ 200株以上:2枚/年(1+1枚)
■ 300株以上:3枚/年(2+1枚)
■ 400株以上:4枚/年(2+2枚)
■ 500株以上:5枚/年(3+2枚)
■ 600株以上:6枚/年(3+3枚)
■ 700株以上:7枚/年(4+3枚)
■ 800株以上:8枚/年(4+4枚)
■ 900株以上:9枚/年(5+4枚)
■ 1000株以上:10枚/年(5+5枚) 以下省略
※ 3年以上継続して保有の場合、300株以上1,000株未満の株主には半年あたり1枚、1,000株以上10,000株未満の株主には半年あたり2枚、10,000株以上の株主には半年あたり3枚追加となります。

日本航空[9201]の主要指標(2016年12月4日現在)

■ PER:7.47倍(予想)
■ PBR:1.36倍(実績)
■ ROE:20.3%(実績)
■ 配当利回り:2.71%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:473.4→458.5→411.0→481.3→443.9(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:95→80→104→120→90(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.