天下の三菱商事系の安心感に適度な東名阪分散型ポートフォリオが魅力的。商業リートの[8953]日本リテールファンド投資法人から分配金です。 - 高配当株で配当金生活

天下の三菱商事系の安心感に適度な東名阪分散型ポートフォリオが魅力的。商業リートの[8953]日本リテールファンド投資法人から分配金です。

[8953]日本リテールファンド投資法人 第29期資産運用報告書:今回は、国内で3番目に上場した超老舗リートで、かつ商業リートとしては国内最古の歴史を誇り、さらに商業施設特化型のリートとしては不動の時価総額No.1銘柄である[8953]日本リテールファンド投資法人から資産運用報告書と分配金をいただきましたので、ご紹介することにしたいと思います。

安定した分配金と信頼出来るスポンサー

[8953]日本リテールファンド投資法人 安定した分配金と信頼出来るスポンサー:私が国内リートに一番求めたいことはやはりその『安定した分配水準』ではないかと思います。最近は商業施設の過剰が心配される報道もちょくちょく見かけますが、今の所は[8953]日本リテールファンド投資法人の保有している商業施設は絶好調でありまして、その期末稼働率は一環して99%以上を堅持しています。その結果、分配水準も非常に安定していますね。また、天下の[8058]三菱商事系の銘柄である事も、個人的には安心できる点の1つと言えますね。

日本リテールファンド投資法人 適度に分散したポートフォリオ

[8953]日本リテールファンド投資法人 適度に分散したポートフォリオ:国内の不動産市場を考える場合、今までもこれからも基本的には『東京都』の物件が安定だという直感はあるのですが、それでも地方在住の私としては地方の物件を応援したいものです。その点、[8953]日本リテールファンド投資法人は地域分散型の銘柄としては珍しく、関西エリアへの投資比率が高いんですよね。正直関西エリアは首都圏に比べると経済面では元気がないとは思うのですが、応援したいポイントではありますね。

[8953]日本リテールファンドから分配金です。

さて、今回は[8953]日本リテールファンド投資法人から1口あたり4、250円の分配金をいただきました。保有口数は4口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は14,397円ということになりました。2016年12月中旬現在の同銘柄の分配利回りは3.7%前後となっています。地方物件が多い分、超老舗銘柄にしては分配利回りが高めですね。ただ、買い増しをするのであれば4%台の利回りはほしい所です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.