たっちゃんおデブ化防止計画実施のためになくなく売却!? [9887]松屋フーズなど外食系4銘柄とお別れし、[LQD]米国投資適格社債ETFなどを購入しました。 - 高配当株で配当金生活

たっちゃんおデブ化防止計画実施のためになくなく売却!? [9887]松屋フーズなど外食系4銘柄とお別れし、[LQD]米国投資適格社債ETFなどを購入しました。

上記の過去記事でもご紹介したように、子供の誕生をきっかけに1日3食食べるようになったらその後1年ちょっとで8キロも体重が増えてしまった私たっちゃん。子供の誕生後、外食系の優待券を利用する機会も減ってしまっている事から、外食系の優待銘柄で特にカロリーが高そうに思えるものについては、徐々にポートフォリオから外しています。

さて、最近は幸いにもトランプ相場のおかげで株高に恵まれていますよね。ということで、本来であればポートフォリオのリバランス基準には届いていないのですが、ここは株価絶好調の外食系銘柄たちの利益の確定しどころかと思いまして、本日下記6銘柄の売買を行う事にしました。

モスフードサービス 100株売却

[8153]モスフードサービス 100株売却 持ち株数0へ:さて、配当金生活の初期の頃から延々とお世話になった[8153]モスフードサービスですが、最近の株価推移が好調であることからここで一旦持ち株数を0にすることにしました。モスバーガーの場合は、思い切った低カロリーのメニューもあるので必ずしもおデブの原因という訳ではなく、いずれ株価が1,000円台に戻れば買い戻しの予定です。

松屋フーズ 100株売却

[9887]松屋フーズ 100株売却 持ち株数0へ:そして、今日もたっちゃんおデブ化の原因の1つであると思われる[9887]松屋フーズを100株売却し、ついに同社の持ち株数は0となりました。ポートフォリオ内では最も古くから保有しており、保有期間は10年を優に超える銘柄だったのですが、購入しときと比べると株価は2倍以上に上昇しているため、過去の想い出に浸る事もなくここでお別れすることにしたいと思います。

米国投資適格債券ETF 61口購入

[LQD]米国投資適格社債ETF 61口購入 合計384口へ:そして、本日は国内優待銘柄を売った資金で[LQD]米国投資適格社債ETFを購入する事にしました。ここまで円安になってから米債を購入するのは大損じゃない?というツッコミもあろうかと思うのですが、実は今回の社債ETFは過去の配当金を現金でキープしていた分から購入しているので為替面での損はないんですよね。トランプ相場で妙味の増している債券系はこれからちょくちょく購入する事になるかもしれません。

その他 2016年11月28日に売買したのは以下の3銘柄です。

■ [4665]ダスキン 100株売却 → 残り200株(計2名義分)
■ [9945]プレナス 100株売却 → 残り100株
■ [1566]上場新興国債券ETF 7口購入 → 合計25口

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ