首都圏と大阪を中心に展開する居酒屋『磯丸水産』で食べ放題!? [3198]SFPダイニングから8,000円分の株主優待券と中間配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

首都圏と大阪を中心に展開する居酒屋『磯丸水産』で食べ放題!? [3198]SFPダイニングから8,000円分の株主優待券と中間配当金をいただきました。

SFPダイニング 第7期中間株主通信

[3198]SFPダイニング 第7期中間株主通信:今回は、全国に海鮮居酒屋の『磯丸水産』などを展開している会社である[3198]SFPダイニングから同社のお店で利用できる株主優待券と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。なお、同社のメインブランドである磯丸水産が気になるという方は、下記の利用日記も合わせてご覧ください。

さて、この[3198]SFPダイニングといえば、当ブログでは大人気の外食系の銘柄である[3387]クリエイト・レストランツHDの子会社ですね。国内の外食系の企業では最も勢いのある会社の1つであるように見える外食グループのうちの1社ということになります。ただ、同社の株価自体はパッとしない推移が続いていますね。

[3198]SFPダイニングから配当金をいただきました。

さて、今回は[3198]SFPダイニングから1株あたり13円の配当金をいただきました。保有株数は個人で100株、法人で100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は2,135円ということになりました。

[3198]SFPダイニングの株主優待券(2月8月 年2回)

優待食事券
■ 100株以上:4,000円相当
■ 500株以上:10,000円相当
■ 1、000株以上:20,000円相当

[3198]SFPダイニング 2016年8月権利確定分株主優待券:さて、今回は[3198]SFPダイニングから1名義あたり4,000円分の株主優待券をいただきました。保有株数は個人で100株・法人で100株の合計200株ですので、今回は合計で8,000円分の株主優待券をゲットした事になります。この優待券はランチタイムを中心に半年かけてコツコツと使って行く予定です。

[3198]SFPダイニングの主要指標(2016年11月21日現在)

■ PER:16.75倍(予想)
■ PBR:2.24倍(実績)
■ ROE:13.7%(予想)
■ 配当利回り:1.76%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:28.8→56.1→74.8→31.7*→88.4(2017/02予想)
■ 直近5期の配当推移:15→20→25→9*→26(2017/02予想)
(*)2016年2月期は決算期の変更につき5ヶ月の変則決算となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ