大和証券[8601]系の大和ネクスト銀行からお手紙。外貨預金を海外でそのまま引き出せるプリペイドカード『スマデポ』の案内等でした。 - 高配当株で配当金生活

大和証券[8601]系の大和ネクスト銀行からお手紙。外貨預金を海外でそのまま引き出せるプリペイドカード『スマデポ』の案内等でした。

大和証券系 大和ネクスト銀行からお手紙:今回は、当ブログでは登場頻度の低い大手証券会社である大和証券系の『大和ネクスト銀行』からのお手紙をご紹介することにしたいと思います。口座残高は0の同社ですが、こんな感じで時々お手紙は届いていますね。

さて、同社の大和ネクスト銀行といえば、大和証券系だけあって大和証券との連動性の高さが魅力の銀行です。大手証券は大和証券メインで使っているという方にはそれなりに役に立つサービスではないかと思いますね。なお、今回のお手紙は『銀行法』に基づいて定期的に書面を送付しないといけないため送られて来ているもののようでありました。法律というものは面倒なものですね。

大和証券系 海外プリペイドカード・スマデポ

大和証券系 海外プリペイドカード・スマデポ:さて、今回は『銀行法』に基づく書面とともに同社のサービスの1つである海外プリペイドカード・スマデポの案内も送られて来ていました。このカードは、大和ネクスト銀行で保有している外貨預金を外貨のままで利用できるサービスということですね。海外旅行先で外貨をゲットする場合、クレジットカードのキャッシング機能でATMを利用するのが定番だと思うのですが、キャッシング機能を使いたくないという方には嬉しいサービスなのかもしれません。

大和証券系 海外プリペイドカード・スマデポの使い方:ちなみに、スマデポの使い方は基本的にはクレジットカードのキャッシング機能を使って、海外のATMでお金を引き出すときとそう変わらないようですが、一旦『大和ネクスト銀行の外貨預金』からチャージという操作を行わなければならないそうです。この操作にチャージ金額の1.5%の手数料がかかってしまうのが難ですが、この手数料も外貨両替所のボッタクリ手数料に比べるとマシでしょうか。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ