業績はイマイチも1株配当=60円は安定の鉄板ラインへ!? お弁当やさん『ほっともっと』の[9945]プレナスから中間配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

業績はイマイチも1株配当=60円は安定の鉄板ラインへ!? お弁当やさん『ほっともっと』の[9945]プレナスから中間配当金をいただきました。

[9945]プレナス 第57期中間報告書:今回は、お弁当屋さんの『ほっともっと』や定食屋さんの『やよい軒』などを全国に展開している会社である[9945]プレナスから同社の第57期中間報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

プレナス 直近の業績推移

[9945]プレナス 直近の業績推移:さて、最近の[9945]プレナスの業績推移をみてみると、個人的にはそこまで悪くはない業績のように思えるのですが、それでも売上高・営業利益ベースでジリジリと後退してしまっているのが気になりますね。今期は最終的には減収・増益予想ということになってはいるのですが、中間期時点での営業利益の進捗は4割に届かない状況ですので、予断を許さない状況であると言えると思います。

プレナス 直近の配当金推移

[9945]プレナス 直近の配当金推移:業績はややイマイチな推移である[9945]プレナスですけれども、その一方で配当金は今期も前期に引き続き60円の水準を継続という事になっています。今回の報告書を見ると『年間配当60円、もしくは年間配当性向50%のいずれか高い金額を支払う』とあります。最近の業績をみる限り増配は当分なさそうですが、これを素直に読めばよほどヒドい業績にならなければ、今後も何とか60円配は維持するとみて良さそうですね。

[9945]プレナスから配当金をいただきました。

さて、今回は[9945]プレナスから1株あたり30円の中間配当金をいただきました。保有株数は個人で100株、法人で100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は4,930円ということになりました。

プレナス[9945]の株主優待 (2月 年1回)

買物優待券(500円)
■ 100株以上1,000株未満:5枚
■ 1,000株以上:10枚

[9945]プレナスの主要指標(2016年11月13日現在)

■ PER:22.13倍(予想)
■ PBR:1.27倍(実績)
■ ROE:6.9%(実績)
■ 配当利回り:2.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:76.1→131.3→110.8→94.9→96.9(2017/02予想)
■ 直近5期の配当推移:50→50→50→60→60(2017/02予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ