午後4時台なのにまさかの行列。シンガポール名物チキンライスの名店慶城海南鶏飯をご紹介です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その32) - 高配当株で配当金生活

午後4時台なのにまさかの行列。シンガポール名物チキンライスの名店慶城海南鶏飯をご紹介です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その32)

台北MRT 南京復興駅にやってきました

台北MRT 南京復興駅にやってきました:たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅32回目の記事です。前回まではひたすら台北101関連の記事が続いたのですが、今日からは後数記事観光の記事をご紹介して、その後帰路へということになります。それはさておき、今回は夕食を食べるために台北MRTの南京復興駅という所にやってきています。早速目当てのお店に向かう事としましょう。

大人気の行列店 慶城海南鶏飯:さて、今回はその南京復興駅の7番出口を出て北東方向に2〜3分ほど歩いた所にあるお店である慶城海南鶏飯という所に行ってまいりました。このチキンライスというとシンガポールのものが有名なのですが、以前台湾を紹介する旅行番組で紹介されていたこのお店のチキンライスがとにかく美味しそうだったので、一度行ってみたかったんですよね。

大人気の行列店 慶城海南鶏飯 2号セット

大人気の行列店 慶城海南鶏飯 2号セット:慶城海南鶏飯のメニューはシンプルな構成となっておりまして、ご飯とチキンだけの1号セットが85台湾ドル(280円程度)、今回注文したご飯+おかず+チキンの2号セットが105台湾ドル(=350円程度)となっています。1号セットはちょっと物足りなさそうだったので、今回は当然2号セットの方をいただきました。

大人気の行列店 慶城海南鶏飯 チキンの付けダレ:こちらが、慶城海南鶏飯のチキンの付けダレとなっています。シンガポールのチキンライスでは定番の醤油のようなタレはついていませんでしたが、このネギがたっぷり入った特製ソースでいただくチキンライスも良いものだなと思いました。混んでいるお店と聞いていたので、午後4時台後半に行ったのに行列していた慶城海南鶏飯。行列する価値はあると思いますね。

たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅

前の記事まさかの1億円超えの衝動買い!? 台北101のお土産エリアで超高級サンゴを販売中です。
次の記事タピオカミルクティー発祥のお店、最近は日本出店もすすめる『春水堂』でティータイムです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ