営業利益は毎期ほぼヨコヨコ推移の鉄壁高配当米国電力株。[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから四半期配当です。 - 高配当株で配当金生活

営業利益は毎期ほぼヨコヨコ推移の鉄壁高配当米国電力株。[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから四半期配当です。

AEP トップページ
※ 上記画像はアメリカン・エレクトリック・パワーのトップページより引用

今回は、アメリカ大手電力株の一角である[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーから配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。会社名から判断すると、同社がアメリカを代表する電力会社に思えてならないのですが、売上高ベースでも時価総額ベースでも国内5位争いの会社となっていますね。立派な大手である事は確かですけどね。

さて、[AEP]アメリカン・エレクトリック・パワーは大統領選挙での激戦州としても有名なオハイオ州、そして南部のテキサス州など合計11の州で電力を供給している会社です。以前から、業績自体は非常にまったりと推移しており、配当水準も地味に毎期連続の増配を繰り返してくれています。電力株の中で配当水準がトップクラスという訳ではないですが、それでも同社の安定感に期待して配当利回り4%前後であれば買い増しを検討したい銘柄ですね。

[AEP]American Electric Powerから配当金です。

AEP 配当金

さて、今回は[AEP]American Electric Powerから1株あたり0.56$の配当金をいただきました。保有株数は181株でありまして、個人での源泉徴収税などを差し引いた後の手取り額は77.45$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、8,056円を受け取った事になります。

なお、[AEP]American Electric Powerの2016年10月17日現在の実績配当利回りは3.6%程度となっています。今年夏頃の電力株大躍進の時は、配当利回り3%も切ってしまうのでは?と思うほどの株価の伸びとなっていましたが、最近はその頃と比べると株価が1割程度下落しており、配当利回り面での妙味は復活してきていますね。

[AEP]American Electric Powerの主要指標(2016年10月17日現在)

■ PER:17.8倍
■ PBR:1.7倍
■ ROE:11.8%
■ 配当利回り:3.59%(実績)
■ 直近5期のEPS推移:4.02→2.60→3.04→3.34→4.17(2015/12実績)
■ 直近5期の配当推移:1.85→1.88→1.95→2.03→2.15(2015/12実績)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ