賃貸住宅の枠を超える豪華物件『コンフォリア新宿イーストサイドタワー』を取得。[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人から分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

賃貸住宅の枠を超える豪華物件『コンフォリア新宿イーストサイドタワー』を取得。[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人から分配金をいただきました。

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 第12期資産運用報告書:今回は、住宅専業のリートとしては中堅所で、大手不動産の[3289]東急不動産系の住宅リートである[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人から分配金と資産運用報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

最近は、野村不動産系のリートが1銘柄に統合されたり、大和ハウス系のリートが1銘柄に統合されたりと、リートの世界では総合リート化で規模を拡大することがブームになっているように思いますね。[3282]コンフォリア・レジデンシャル投資法人についても、親会社の[3289]東急不動産系のリートが複数上場しているため、いずれ統合されるのではないか?という思惑があるようです。

コンフィリア・レジデンシャル投資法人 コンフォリア新宿イーストサイドタワー

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 コンフォリア新宿イーストサイドタワー:さて、今回の資産運用報告書の最初の方のページでは、今年取得したばかりの物件であるコンフォリア新宿イーストサイドタワーの紹介がなされていました。大規模なタワーマンションであり、私が『賃貸物件』と聞いて想像できる枠は超えてしまっているように思いますね。高い所が苦手な私でも、一度は住んでみたいと思える共用施設です。

コンフィリア・レジデンシャル投資法人 順調に拡大中です

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人 順調に拡大中です:[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人は上場後の3年半で順調に規模を拡大し、その資産規模は上場時と比べると約2.3倍に膨らんでいます。その間、分配金も堅調に推移しているので、悪くはないようにも思えるのですが、最近拡大したという事は取得した物件がほとんど最近の相場だと言う事なんですよね。これが将来的に高値掴みという結果にならないかは少し心配であります。

[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人から分配金をいただきました。

さて、今回は[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人から1口あたり4,487円の分配金をいただきました。保有口数は5口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は19,000円ということになりました。なお、[3282]コンフィリア・レジデンシャル投資法人の10月17日時点での分配利回りは3.8%前後となっています。アベノミクス相場初期の頃は5%台の利回りだったので、買い増しするのであればそれくらいの利回りはほしい所ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ