いつの間にか信託報酬がタダみたいな0.05%に下がっていました。米債券ETFの[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。 - 高配当株で配当金生活

いつの間にか信託報酬がタダみたいな0.05%に下がっていました。米債券ETFの[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。

AGG チャート
※ 上記のチャートはグーグルファイナンスの公式ウェブサイトから引用

[AGG]米国総合債券市場ETF 過去1年間の投資口価格推移:今回はアメリカの政府系の債券を中心として格付の高い債券に幅広く分散するETFであるiシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

先月の記事まではこの[AGG]米国総合債券市場ETFの信託報酬は年率0.08%ですと書いていたのですが、先日同社のウェブサイトを見てみると、なんとビックリな事に信託報酬がいつの間にか年率0.05%に下がっていました。ライバル他社の投資適格債券系のETFの信託報酬が0.06%だったので、対抗して下げてきたのかもしれませんね。

最近の[AGG]米国総合債券市場ETFの利回りは2.3%程度でありまして、この程度の利回りを取りに米ドルの為替リスクを負うかというと、それについては疑問に思う方もいらっしゃるのではないかと思います。ただ、私の配当金生活のポートフォリオでは、日本円:外貨=1:1、外貨は米ドルを中心とすると決めていますので、その比率に従って淡々と米ドルを積立て、時には利益確定していく事にしたいと思います。

[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。

AGG 分配金

さて、[AGG]米国総合債券市場ETFから1口あたり0.207574$の分配金をいただきました。保有株数は423口でありまして、法人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は67.12$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は6,907円です。なお、2016年10月9日現在の[AGG]米国総合債券市場ETFの分配利回りは2.3%前後となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ