安心!?の[8031]三井物産系で超堅実な物流リート。[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人から分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

安心!?の[8031]三井物産系で超堅実な物流リート。[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人から分配金をいただきました。

日本ロジスティクスファンド投資法人 第22期資産運用報告書

[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人 第22期資産運用報告書:今回は、物流施設主体型のリートとしては国内最古の銘柄である[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人をご紹介することにしたいと思います。同社はこの分野では最初に上場したリートではあるのですが、現状の規模の面では物流リートの中で3位となっています。

ただ、[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人は天下の[8031]三井物産系の銘柄ですし、同社を時価総額で上回る2社はいずれも外資系(ただしこの業界では世界の大手ですが)なので、個人的にはあまり好まないんですよね。ということで、物流専業リートで保有している銘柄は、現在でもこの[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人1銘柄だけとなっています。

日本ロジスティクスファンド投資法人 広島で会社説明会

[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人 広島で会社説明会:さて、大手リートでは決算報告後にその説明会を大都市で開催してくれる事が多いのですが、その説明会は東京・大阪などに偏っているのが現状です。そんな中、[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人が今回決算説明会を行うのは広島ということなんですよね。中国地方の投資主の方にとっては貴重な生説明会かもしれませんね。

日本ロジスティクスファンド投資法人 堅実な投資方針

[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人 堅実な投資方針:現在のように低金利が常態化している状況では、基本的には借入をばんばん行って不動産に投資した方が見た目の収益は向上します。ただ、個人的にはこういう状況でも借入を低めに抑えて保守的な運用を行う銘柄の方が好みなんですよね。同社の2016年7月末現在の有利子負債比率26.7%は国内リートの中で最低水準でありまして、その裏返しとして同社の格付も非常に高いものとなっています。

[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人から分配金です。

さて、今回は[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人から1口あたり4,048円の分配金をいただきました。保有口数は7口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は23,997円ということになりました。なお、2016年10月10日現在の[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人の分配利回りは3.5%台となっています。今の水準の株価はさすがに高すぎると思いますが、私は同社の事は高く評価していますので、4%台であれば買い増ししても良いと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ