台北駅の地下の吉野家をご紹介。日本の吉野家よりもかなりメニューが多種多様です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その18) - 高配当株で配当金生活

台北駅の地下の吉野家をご紹介。日本の吉野家よりもかなりメニューが多種多様です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その18)

台北駅地下の吉野家にやってきました:たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅、18回目の記事です。今回は台北駅の地下に移動してきまして、そこで見つけた[9861]吉野家HDのお店のメニューをご紹介することにしたいと思います。上記のメニューはマンゴーソフトクリームのようですね。こういう台湾っぽい商品こそ日本でウケそうですが、さすがに日本の吉野家の客層とはあまり合わないでしょうか。

台湾吉野家 牛丼系メニュー

台湾吉野家 牛丼系メニュー:さて、まずは台湾吉野家の牛丼系メニューをご紹介することにしたいと思います。看板メニューの牛丼はこのお店では119台湾ドル(約400円)で販売していますね。ただ、牛丼よりもネギ玉子牛丼や、キムチ牛丼などの扱いが大きく、もしかすると台湾のお店では普通の牛丼よりもトッピング付きの牛丼の方がウケが良いということなのかもしれませんね。

台湾吉野家 朝食・軽食系メニュー:続いて、朝食・軽食系のメニューのご紹介です。この系列のメニューは日本の吉野家よりも充実しているという印象ですね。朝食としては、なぜかライスバーガーの提供があるのが驚きでした。モスバーガーと似ている?という気もしますけれども気にしない事にしましょう。また、軽食としては牛皿とドリンクのセットメニューがあるのが印象的ですね。お値段は79台湾ドル(約250円)です。

台湾吉野家 朝食メニュー(2)

台湾吉野家 朝食メニュー(2):台湾は朝から外食という文化があるためなのか、台湾の吉野家は朝食系のメニューが多く、その紹介はまだ続きます。続いて紹介するのは39台湾ドル(約120円)の格安セットメニューですね。ドリンクとアップルパイ・ワッフル・おにぎりのいずれかがセットになっているようです。ここまで来ると最早吉野家ではないような気がしますが、日本らしいというのは間違いない事ですね。

台湾吉野家 朝食メニュー(3):そして、最後に紹介するのはまたまた朝食メニューです。朝食の時間帯だと小さい牛丼とドリンクのセットが69台湾ドル(約240円)でいただけるようですね。また、日本食っぽい雰囲気のある朝定食も比較的安いお値段で提供されるようです。この朝定食なんて、今の日本の吉野家で売っている朝定食よりもよほど日本らしい雰囲気の朝食のような気がします。逆輸入してほしいところですね。

たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅

前の記事香港発祥のミシュラン☆付き点心店『添好運』で激ウマディナータイムです。
次の記事台湾のセブンイレブンではミスタードーナツを販売中。国内でも実現してほしい夢のコラボレーション。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ