実は世界5位の医薬品会社である[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソンから配当金。50年以上連続で増配という大記録を継続中です。 - 高配当株で配当金生活

実は世界5位の医薬品会社である[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソンから配当金。50年以上連続で増配という大記録を継続中です。


※ 上記の画像はジョンソン・エンド・ジョンソンの公式ウェブサイトから引用

今回は、世界を代表するヘルスケア系の会社の1つである[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソンをご紹介します。同社といえば、一般顧客向けの商品も販売していますので、どうしてもそのイメージに引っ張られがちではありますが、実は同社の一番の主力事業となっているのは、医薬品事業なんですよね。医薬品事業は同社の売上の45%程度を占めています。

実は、世界で5位争いをしているほどの大規模な医薬品企業である[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソン。医薬品系の銘柄の利点として『世界の景気の変化に業績が影響を受けにくい』という点がありますよね。逆もまた然りではあるのですが、それでもこういう銘柄をポートフォリオに組み入れる事で、ポートフォリオ全体のうごきをまったり化させる働きがある事だけは間違いないのではないかと思います。

さて、2016年現在で既に50年以上の連続増配記録を継続している同社。ここ数年の株価推移が絶好調であるため、一旦高配当銘柄からは陥落してしまっており『早く買い増ししておくべきだった』と後悔しきりではあるのですが、いずれ配当利回り4%前後のチャンスが訪れると期待して、それまではまったりと現状の48株をホールドすることにしたいと思います。

誰もが知っている?[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソンのバンドエイド

by カエレバ

[JNJ]ジョンソンエンドジョンソンから配当金です。

さて、今回は[JNJ]ジョンソン・エンド・ジョンソンから1株あたり0.8$分の配当金をいただきました。保有株数は48株でありまして、各種源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は29.21$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートから計算しますと、実際に受け取った配当金の金額は3,022円ということになります。

[JNJ]Johnson & Johnsonの主要指標(2016年10月6日現在)

■ PER:22.2倍
■ PBR:4.7倍
■ ROE:21.9%
■ 配当利回り:2.69%
■ 直近5期のEPS推移:3.49→3.86→4.81→5.70→5.48(2015/12実績)
■ 直近5期の配当推移:2.25→2.40→2.59→2.76→2.95(2015/12実績)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ