イギリスと米国北東部が営業エリア。英国の電力・ガス大手で高配当の[NGG]ナショナルグリッドから配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

イギリスと米国北東部が営業エリア。英国の電力・ガス大手で高配当の[NGG]ナショナルグリッドから配当金をいただきました。

ナショナルグリッド
※ 上記画像はナショナルグリッドの公式ウェブサイトから引用

今回は、イギリスを本社としつつもアメリカの北東部エリアにも進出している電力・ガス会社である[NGG]ナショナルグリッドから配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。日本の電力・ガス系の会社というと、国内を主な事業エリアとしている所が多いのですが、同社は営業エリアが2カ国にまたがっているというのが面白いですね。母国語が同じ2国なので、展開しやすいというのはあるのかもしれませんけどね。

NGG ナショナルグリッド 株価推移
※ 上記株価チャートはグーグルファイナンスから引用

[NGG]ナショナルグリッド 過去5年間の株価推移:さて、ここで米国市場における[NGG]ナショナルグリッドの過去5年間の株価推移を見ておきます。同社の株価は2009年〜2011年頃にかけては低迷していましたけれども、最近は70$近辺での推移となっていますね。ただ、リーマンショック前は80$台の株価の頃もありましたので、その頃の株価水準には今の所は届いていないということになります。

[NGG]ナショナルグリッドから配当金をいただきました。

NGG ナショナルグリッド 配当金

さて、今回は[NGG]ナショナルグリッドから1株あたり2.0445$分の配当金をいただきました。保有株数は158株でありまして、イギリス株については外国の源泉徴収税が徴収されません。国内での15.315%の源泉徴収税だけが徴収されまして、手取りで受け取った金額は271.18$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った金額は27,419円となりました。なお、2016年9月末時点での[NGG]ナショナルグリッドの実績配当利回りは4.4%程度です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ