地下鉄大安駅6番出口から徒歩10秒。パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)をご紹介です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その14) - 高配当株で配当金生活

地下鉄大安駅6番出口から徒歩10秒。パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)をご紹介です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その14)

台北MRTの大安駅駅前から台北101が見られます:たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅、14回目の記事です。今回は、松山空港から台北MRTにて、今回宿泊するホテルであるパークタイペイホテル(台北美侖大飯店)の最寄り駅である大安駅までやってきた所からスタートです。

さて、台北のランドマークである台北101から地下鉄でわずか2駅の大安駅。この駅の近辺では、地下鉄は東西・南北にまっすぐ走っていますので、こんな感じで台北101の方向を見るとキレイに台北101を見る事ができますね。台北101は中から風景を見るのも良いですが、外からビル自体を眺める方が趣があるような気がします。

それはさておき、今回やってきたホテルであるパークタイペイホテル(台北美侖大飯店)は、台北MRTの大安駅6番出口からだと目の前がホテルの入り口となっておりまして、非常に便利なホテルです・・と言いたい所なのですが、6番出口にはエレベーターがないので、大きい荷物を持ってこの出口から出るのは非常に難しいでしょう。滞在中は6番出口を愛用すれば良いと思うんですけどね。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) 机:ということで、パークタイペイホテル(台北美侖大飯店)にチェックインしまして、一旦部屋の写真を撮影しつつ休憩することにしたいと思います。このホテルは、私が宿泊する時は大体1万円台の前半でありまして、台北のホテルとしてはやや高めかと思うのですが、立地の良さはお気に入りで今回で確か3度目の利用となっています。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) ソファー

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) ソファー

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) 大きめサイズのベッド

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) 大きめサイズのベッド

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) バスローブ・セーフティボックス・ペットボトルなど:ペットボトルは1泊毎に2本が提供されました。そのため、滞在中は一度もお水を買う事はありませんでした。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) アメニティグッズ

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) アメニティグッズ:アメニティグッズは歯ブラシを除くと基本的には1人分ずつ準備されていました。ただ、シャンプーなどは2日目に1セット追加されていました。

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) シャワー

パークタイペイホテル(台北美侖大飯店) シャワーパークタイペイホテル(台北美侖大飯店)のバスルームにはバスタブも準備されているのですが、海外旅行に来た時はあまりバスタブを利用せず、シャワーだけで済ませてしまう事が多いですね。海外のシャワーできちんとお湯を出すのに苦戦するというのは、どこの国に行く時でも体験してしまう事なのですが、3回目の宿泊のはずの今回のホテルでも最初だけはやや苦戦してしまいました。

たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅

前の記事いつもいつも激混みの台北MRT文湖線。すし詰め車内に苦しみながらホテルの最寄り駅まで移動。
次の記事宿泊者全員利用可能。ケーキ食べ放題新聞読み放題のパークタイペイホテルビジネスラウンジです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ