300株以上保有株主の優待が追加で結果的に優待制度超大改善となりました。[3197]すかいらーくから中間配当金、株主優待券をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

300株以上保有株主の優待が追加で結果的に優待制度超大改善となりました。[3197]すかいらーくから中間配当金、株主優待券をゲットです。

[3197]すかいらーく 株主通信Vol.3:今回は、国内の外食業界で売上高でいうと2位(1位は[7550]ゼンショーHD)となっている外食業界の巨人である[3197]すかいらーくから株主通信、中間配当金、株主優待券の3点セットをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は、かなりメジャーな会社ですので、その説明自体は今更不要ですね。

[3197]すかいらーくの株主優待(6,12月/年2回)

優待食事券
■ 100株以上:1,000円(6月)+1,000円(12月)
■ 300株以上:3,000円(6月)+3,500円(12月)
■ 500株以上:5,000円(6月)+6,000円(12月)
■ 1,000株以上:11,000円(6月)+12,000円(12月)

[3197]すかいらーく 2016年6月権利確定分 株主優待券:さて、私は[3197]すかいらーくの株式を個人で100株、法人で100株の計200株保有していますので、それぞれの名義で1,000円分、合計2,000円分の株主優待券をいただいています。なお、優待は今回から変更となっておりまして、以前は100株の優待しか存在しなかった所、300株以上の優待が新設されています。また株数が多いほど微妙に割が良くなる形式の新優待制度となっていますね。この優待内容であれば、買い増しを検討したいと思います。

[3197]すかいらーくから配当金をいただきました。

さて、今回は[3197]すかいらーくから1株あたり15円の配当金をいただきました。今回の配当は、資本の払戻にあたることからみなし配当という税法上ややこしい配当になっているのですが、個人投資家であればきちんと特定口座で処理がされますので心配はありません。法人口座の方は私の場合は税理士さんにお願いしているので、こちらもこちらで心配ないと言えるでしょう。

[3197]すかいらーくの主要指標(2016年9月18日現在)

■ PER:14.36倍(予想)
■ PBR:2.44倍(実績)
■ ROE:15.3%(実績)
■ 配当利回り:2.586%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:36.9→37.3→49.6→77.8→92.4(2016/12予想)
■ 直近期の配当推移:0→146→13.52→33→38(2016/12予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ