羽田空港国内線=国際線を結ぶ無料バス『ANA HANEDA CONNECTION』に乗車です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その5) - 高配当株で配当金生活

羽田空港国内線=国際線を結ぶ無料バス『ANA HANEDA CONNECTION』に乗車です。(たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅 その5)

ANA412便で羽田空港に到着しました

ANA412便で羽田空港に到着しました:たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅、5回目の記事です。今回は、[9202]ANAHDのANA412便で神戸空港から羽田空港に到着した所からスタートです。今回は、首都圏にお住まいの方であればなかなか使う事はないと思うのですが、地方にお住まいの方であれば、使う機会があるのではないかと思われる『ANA HANEDA CONNECTION』をご紹介することにしたいと思います。

[9202]ANAHDの国内線の飛行機で羽田空港に到着し、飛行機を降りて上の方を見ると『国際線乗り継ぎ』というサインがあります。このサインに従って、羽田空港の中をトコトコ歩くと上の画像のように国際線乗り継ぎバスという表示が見られます。この案内に従って進んで行きましょう。

ANA HANEDA CONNECTION 時刻表

ANA HANEDA CONNECTION 時刻表:ANA HANEDA CONNECTIONというのは、つまりは国際線乗り継ぎバスのことでありまして、そのサービスをかっこ良く呼んでみたということなんですよね。さて、上に紹介しているのがそのANA HANEDA CONNECTIONの時刻表です。閑散時間帯には20分に1本となってしまうのですが、今回利用した朝の時間帯は国内線=国際線の乗り継ぎをする人が多いからか基本的には10分に1本の運行となっていますね。

ANA HANEDA CONNECTION 507番乗り場

ANA HANEDA CONNECTION 507番乗り場:今回のANA HANEDA CONNECTIONは羽田空港の507番搭乗口から出発となっています。このあたりはいわゆる『バスで航空機に搭乗する便』の出発するエリアですね。また、バス乗車時には、乗務員に『バス乗車票』を提示する必要がありますので、国内線のチェックイン時に受け取った『バス乗車票』はなくさないようにしましょう。

ANA HANEDA CONNECTION 到着しました

ANA HANEDA CONNECTION 到着しました:時刻表通りの時間からは数分遅れではありますが、ANA HANEDA CONNECTIONのバスが到着しましたので、早速乗り込んでみる事にしたいと思います。バスは一見空いているようにも思えますが、ここから国際線に乗り継ぎする人はそれなりにいるようなので、ガラガラという訳ではありません。

ANA HANEDA CONNECTION 内部の様子

ANA HANEDA CONNECTION 内部の様子:さて、羽田空港の国内線ターミナルと国際線ターミナルを結ぶANA HANEDA CONNECTIONは内部の様子はこんな感じです。もうちょっと広々とした椅子の配置のバスだと良いのかなと思うのですが、それなりに荷物を持っているお客さんの事を思うと、椅子を設置しすぎる訳にもいきませんし、バランスが難しい所ですね。また、国内線から国際線は意外にも10分以上かかります。ただ、普段は見られない視点からターミナルや滑走路を見る事が出来ますので、航空ファンにはオススメと言えるのかもしれませんね。

たっちゃんの特典ビジネスクラスで行く台北の旅

前の記事神戸空港で唯一の大型機が投入されているANA412便 羽田空港行きに搭乗します。
次の記事[9202]ANAHD羽田空港国際線ANAラウンジ。お食事系以外の内部の様子などをご紹介です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ