ペコちゃんでおなじみの洋菓子販売・製菓事業の会社[2211]不二家から第122期上半期報告書をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

ペコちゃんでおなじみの洋菓子販売・製菓事業の会社[2211]不二家から第122期上半期報告書をいただきました。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『国内株式クラス』の保有銘柄のうち、洋菓子の販売とお菓子の製造の2事業を大黒柱としている会社である[2211]不二家から第122期上半期報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

2017年1月最新情報 [2211]不二家 ついに復配となります

業績の低迷とともに徐々に減配がなされ、2014年12月期からはついに無配となってしまっていた[2211]不二家。私としては株主優待目当てで保有している銘柄なので、あまり気にしてはいなかったのですが、最近は業績が以前よりは多少マシになったためか、2016年12月は1円の復配がなされることになりました。たった1円ではありますが、0と1ではずいぶん違うように思いますね。

[2211]不二家 第122期上半期報告書

不二家 第122期上半期報告書

本来であれば、この報告書と同時に中間配当も・・といきたい所なのですが、現在の同社は無配に転落しています(2016年9月時点)ので、今回は配当を受け取っていません。

[2211]不二家 ラブリーキャティデビュー

不二家 ラブリーキャティデビュー

さて、私の保有している銘柄の中で『カワイイキャラクター』といえば、私の保有している銘柄の中では[8136]サンリオの専売特許というイメージが否めないのですが、[2211]不二家においてもペコちゃんというおなじみのキャラがいますよね。そのペコちゃんのお友達役として、今年7月に登場したのが上記の『ラブリーキャティ』という猫のようです。ペットではなく、おともだちなんですね。

[2211]不二家 メインは製菓事業です

不二家 メインは製菓事業です

普段のお買い物でお菓子を買う事がない私は、[2211]不二家のメインは『洋菓子販売』だと思ってしまうのですが、実は洋菓子事業は同社の売上の3割程度でありまして、6割弱を占める製菓事業の方がメインとなっているようですね。利益面で見ても洋菓子事業はイマイチのようですが、製菓事業の方は営業利益率が1桁台の後半には達しています。満足のいく数字ではないですが、優待目当てで保有する銘柄のメイン事業の利益率としては不満に思うほどではないですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.