堅実商業リートの[8964]フロンティア投資法人から分配金。イトーヨーカドー撤退の岡山駅近ジョイフルタウンを撤退発表前に売る超マジック!? - 高配当株で配当金生活

堅実商業リートの[8964]フロンティア投資法人から分配金。イトーヨーカドー撤退の岡山駅近ジョイフルタウンを撤退発表前に売る超マジック!?

[8964]フロンティア投資法人 第24期資産運用報告書:今回は、天下の三井不動産系の商業リートで派手ではないもののその堅実な運用方針がなんとも私好みである[8964]フロンティア投資法人から資産運用報告書と分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

フロンティア投資法人 ジョイフルタウン岡山売却

[8964]フロンティア投資法人 ジョイフルタウン岡山売却:さて、今回のレポートで私が一番注目したのは、岡山駅近のショッピングモールであるジョイフルタウン岡山の売却です。実は、このモールと岡山駅の間には2014年12月にイオンモールの巨大店舗が開業し、売上が悪化した事から基幹店のイトーヨーカドー岡山店の撤退が7月に発表されたんですよね。

そういうことを知ってか知らずか私にはわかりませんが、このジョイフルタウンの売却は今年3月に発表されていまして、実際の譲渡は6月に行われています。このジョイフルタウンを約87億円で購入したのは地元有力グループの両備グループ。イオンモールの近所で厳しい立地だとは思いますが、個人的には思い入れのあるショッピングセンターなので、何とか再生を果たしてほしい所ですね。

フロンティア投資法人 地域分散しています

[8964]フロンティア投資法人 バランスの良い地域分散:リートの投資物件については、一般的には地域分散されているよりも首都圏特化型の方が好まれるというイメージなのですが、私個人としては地域が適度に分散されている銘柄の方が好みです。[8964]フロンティア投資法人は大型SCが中心なので、半分を占める首都圏も郊外が中心、その他全国各地に適度に物件が分散している事がわかりますね。

[8964]フロンティア投資法人から分配金です。

さて、今回は[8964]フロンティア投資法人から1口あたり9,694円の分配金をいただきました。保有口数は2口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は16,419円ということになりました。なお、2016年9月7日時点での同社の分配利回りは3.7%前後となっています。天下の三井系の安心感はあるものの、地方物件が多い事を思うとやや物足りないでしょうか。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ