たっちゃんの配当金生活復帰宣言。勉強に時間がかかる公認会計士は諦めて、FPなど小粒な資格マニアを目指しつつ子育てに専念します。 - 高配当株で配当金生活

たっちゃんの配当金生活復帰宣言。勉強に時間がかかる公認会計士は諦めて、FPなど小粒な資格マニアを目指しつつ子育てに専念します。

2016年のゴールデンウイークから始まって、約3ヶ月半勉強して来た公認会計士の受験勉強。勉強自体はそれなりに進んでいると思うんですけれども、この勉強を始めてから子育てがやや怠慢になってしまっておりまして『この子供が最初で最後かもしれないのに、こんな事でいいんだろうか?』と思うようになってしまいました。

元々、子供が出来たので説明しやすい職業を作ろう!という事で会計士の勉強をはじめた私ですけれども、それが故に子供とのふれあいの時間が減ってしまうというのが意外に辛い事でしたので、先日資格の大原に講座のキャンセルをしに行きまして手続きを終了しました。申し込んでから数週間でキャンセルなんて、もしかすると最短記録更新だったかもしれませんね。

FP技能士2級・AFP試験対策 通信講座を申込しました

せっかく始めた勉強の習慣。このまま終わらせてしまうのはもったいないので、今回は『FP技能士2級・AFP』を受験するために、楽天市場にも出店している『学校法人 産業能率大学』という所で[4319]TACの教材をゲットする事にしました。直接[4319]TACに申込すると講義がついて来て、お値段が跳ね上がってしまうのですが、同社で申込すればTACの教材だけをゲットする事が出来ます。結構良いサービスだと思いますね。

TACからFP技能士2級・AFPの教材が届きました:申込をしてから数日待っていると、[4319]TACからFP技能士2級・AFPの教材セットが届きました。DVDも付いているのですが、これはポイント講義となっておりまして、FPの主要6科目につき、各2時間程度のポイント解説をしてくださるんだそうです。講義を聴くのは基本的には面倒かなと思うのですが、これくらいの長さであれば聞く事ができそうですね。

FP技能士2級・AFPの教材セット

FP技能士2級・AFPの教材セット:ということで、今回届いたFP技能士2級・AFPの教材セットを並べてみました。今まで勉強していた公認会計士に比べると教材の数はかなり少ないですね。これからも、勉強自体は完全に止める訳ではなく、朝早く、子供が起きて来るまでの1日3時間程度は毎日勉強したいと思いますが、これだけだとちょっと内容的には物足りないので、別の資格試験の講座も別途申込する予定です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ