堅実な高格付米国債券に薄く広く投資するETF。未だ利回りは2%台の[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

堅実な高格付米国債券に薄く広く投資するETF。未だ利回りは2%台の[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金をいただきました。

AGG チャート
※ 上記のチャートはグーグルファイナンスの公式ウェブサイトから引用

[AGG]米国総合債券市場ETF 過去5年間の投資口価格推移:今回は『米国投資適格債券市場全般を表す指数と同等水準の投資成果』を目指しているETFであるiシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

最近は、一時期に比べると米ドルに対して円高傾向にあるため、円貨ベースでの成績は言わずもがななのですが、米国長期金利は低位で安定(債券の価格は高値安定)しておりまして、上記でご紹介している投資口価格チャートを見ても米ドル建てでは堅調に推移しているという事が分かるのではないかと思います。

今や、米国10年国債でもその利回りは1.5%程度(2016年8月下旬時点)でありまして、このレベルの利回りを取りに行くためにわざわざ為替リスクを取らなくても!?というご意見もあろうかと思います。正直な所、私自身もそう思っているのですが、私の配当金生活のポートフォリオはそういう私情をはさまずに淡々と投資をするという理念が出発点となっていますので、投資の基本ルール通りこれからも動き続けて行きたいと思います。

[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。

AGG 分配金

さて、[AGG]米国総合債券市場ETFから1口あたり0.212476$の分配金をいただきました。保有株数は423口でありまして、法人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は68.62$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は6,892円です。なお、2016年8月26日現在の[AGG]米国総合債券市場ETFの分配利回りは2.3%前後となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ