今年に入って現地通貨ベースで2割以上上昇の絶好調状態。[1555]上場インデックスファンド豪州リートから分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

今年に入って現地通貨ベースで2割以上上昇の絶好調状態。[1555]上場インデックスファンド豪州リートから分配金をいただきました。

1555 投資口価格チャート
※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[1555]上場インデックスファンド豪州リート 過去2年間の投資口価格推移:今回は、オーストラリアのリート(不動産投資信託)広く分散投資する銘柄である[1555]上場インデックスファンド豪州リートをご紹介します。

最近は主要通貨に対しては一時期よりも円高に推移してしまっておりまして、それはオーストラリアドルについても例外ではありません。その割には、上の過去2年間の投資価格推移をみると意外なほどまでに堅調なのでは?というツッコミがあろうかと思うんですよね。

というのも、実はオーストラリアのリート市場は今年に入ってから絶好調に推移しておりまして、現地通貨ベースではおおよそ2割も上昇しているのです。その要因は色々とあると思うのですが、直感的にわかりやすいのはオーストラリアが利下げ傾向にあるという事ですね。借金をして不動産を買うのがリートの基本方針であり、その利払い負担は意外に重いものなので、その借金の利率が下がれば自然と業績は向上する事になります。

ちなみに、オーストラリアリートの平均利回りは最近4%強まで低下してしまっています。国内リートの加重平均利回りは8月22日で3.5%でありまして、日豪の利回り差が急激に縮まって来ているという事になるんですよね。『オーストラリアは高利回りだ』という観念の抜け切らない私としては、隔世の感があります。

[1555]上場インデックスファンド豪州リートから分配金です。

さて、今回は[1555]上場インデックスファンド豪州リートから1口あたり9.2円の分配金をいただきました。保有口数は3,510口でして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は27,347円でした。なお、2016年8月22日現在の[1555]上場インデックスファンド豪州リートの予想分配利回りは3.5%前後となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ