1ヶ月以上ぶりの小型なリバランス。最近株主優待券が不足しがちな[9201]日本航空・[9202]ANAHDを買い増ししました。 - 高配当株で配当金生活

1ヶ月以上ぶりの小型なリバランス。最近株主優待券が不足しがちな[9201]日本航空・[9202]ANAHDを買い増ししました。

ここ最近、株式市場全体がイマイチという訳ではないと思うのですが、私の主力業種である米国電力株ブームが去ってしまったようでありまして、私の保有する米国電力株を中心に株安と円高のダブルパンチで結果的に私の海外株式だけが全体的にイマイチ推移となってしまっています。実際、今まで米国電力株は堅調すぎたので致し方ない点もあると思うんですけどね。

そういうこともあって、私の配当金生活のポートフォリオの配分比率は株式:債券:リート=38:38:24から幾分ズレてしまっておりまして、もう少しでリバランスの水準という所まで達してしまっています。厳密にいうと、まだ下記の基準には達していないので大規模にリバランスは行っておりませんで、今回はジャブ程度に債券売り・株式買いのミニリバランスを行いました。

参考:たっちゃん投資法 リバランスとナンピンの違い

リバランス:『株式:債券:リート=38:38:24』から絶対値で1%ズレた時に元のバランスに戻すように売買を行います。
ナンピン:配当金生活のポートフォリオの現金を除いた部分の時価が10%下落した時に5%分だけナンピンを行います。こちらは、滅多に発生しない事象でありまして、2009年以降、ナンピンは東日本大震災の時と2013年6月の2回しか行っていません。

本日は株主優待目当てで以下の3銘柄を売買しています。

[9202]ANAホールディングス 2,000株→3,000株へ買い増し:さて、今回買い増しを行ったのは航空系大手2社です。こちらは[9202]ANAHDですね。インバウンドブームが落ち着くとともに、同社の業績も先行きがやや不安に思う感もあるのですが、そうだとしてもこれから株価が下がる毎に徐々に買い増しを行いたいと思っています。最終的には2名義で8,000株まで買いましても良いと思っていますが、それは徐々に行うつもりです。

[9201]日本航空 300株→400株へ買い増し:そして、ライバルの[9201]日本航空も300株から400株に買い増しを行っています。こちらも最終的には800株程度まで買い増しを行っても良いのかなと思いますね。10年ほど前に比べると関西発着の路線の小型機化しすぎでは?という個人的な意見もあるのですが、そのおかげで経営の効率性も上がっているのではないかと思います。

個人向け国債 50万円分売却:株式を買いました分はセオリー通り債券を売却します。今回、外債と個人向け国債のどちらを売却するか迷ったのですが、直近の円高の局面で外債を損切りしながら持ち高を減らすのはやはり少し悔しく思いますので、為替レートに関係のない個人向け国債を売却する事にしました。こういう時、SBI証券はネット上でさらっと売却の手続きが終わるので楽ですね。大手証券だと電話しなければなりませんからね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ