松屋フーズ[9887]株主優待生活史上最高レベルの高級商品!? 定価860円の海鮮丼、大盛三食丼国産生野菜セットをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

松屋フーズ[9887]株主優待生活史上最高レベルの高級商品!? 定価860円の海鮮丼、大盛三食丼国産生野菜セットをいただきます。

松屋フーズ スタミナ肉野菜炒め
※ 上記の画像は松屋の公式ウェブサイトから引用

[9887]松屋フーズ 三食丼:今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を利用しまして、8月9日から新規販売開始となった期間限定メニューである『三食丼』をいただいてきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。本当は記事の形でもう少し早くご紹介したかったのですが、なかなかお店にまで食べに行く機会がなく、ご紹介するのが遅くなってしまいました。

基本的に『お肉系』の定食が強いという印象のある[9887]松屋フーズのお店では異例の『海鮮系』の丼ぶりですね。お肉系ばかり食べていると栄養面での偏りに不安がありますので、こういう海鮮系の丼ぶりは悪くはないメニューなのではないかと思いますね。

大盛三食丼国産生野菜セット 生野菜

大盛三食丼国産生野菜セット 生野菜:さて、今回いただく三食丼は並盛りと大盛りがございまして、どちらも優待券でチョイスする事が可能です。大食いの方であれば考えるまでもなく大盛りをチョイスするべきですが、私は大食いではないのでどちらにするか非常に迷いました。ただ、今回の商品は大盛りでも900kカロリー台とビックリするほどの高カロリーではありませんでしたし、お腹も空いていましたので大盛りを選択しています。

大盛三食丼国産生野菜セット お味噌汁

大盛三食丼国産生野菜セット お味噌汁

大盛三食丼国産生野菜セット メイン

大盛三食丼国産生野菜セット メイン:こちらが、今回のメインとなる大盛三食丼です。この系統のチェーン店には良くあるまぐろでありまして、海鮮丼専門店で食べるものと比べるとイマイチかなとは思うのですが、優待券でいただくメニューとしては同系統の商品はなかなかないので、貴重な存在なのかなとおもいました。また、セットメニューのお値段が860円でありまして、これも同社の優待券で食べるメニューとしては最高級レベルである点も良ポイントですね。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。その時点でのオススメメニューは[9887]松屋フーズのウェブサイトに掲載されていますので、お店に行く前に確認することをお勧めします。

松屋フーズ[9887]の主要指標(2016年8月19日現在)

■ PER:33.06倍(予想)
■ PBR:1.54倍(実績)
■ ROE:4.7%(実績)
■ 配当利回り:0.85%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:40.4→36.2→33.9→85.0→85.0(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:25→24→24→24→24(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ