米国投資適格社債約1,600銘柄に分散投資して年3%台の利回りをゲット。[LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金です。 - 高配当株で配当金生活

米国投資適格社債約1,600銘柄に分散投資して年3%台の利回りをゲット。[LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金です。

LQD チャート
※ 上記のチャートはisharesの公式ウェブサイトから引用

[LQD]ishares米国投資適格社債ETF 過去1年間のファンドの実績:今回は、アメリカの投資適格社債に対して幅広く投資するETFである[LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[LQD]ishares米国投資適格社債ETFの投資対象としている投資適格の社債は、この記事を執筆している2016年7月20日現在で1,589銘柄となっています。私はメインとしている証券会社のSMBC日興証券からよく『米ドル建ての社債を買いませんか?』という営業を受けるのですが、その利回りは[LQD]ishares米国投資適格社債ETFと同じか低いものが多いんですよね。

例えば、先日薦められた社債としては[KO]コカ・コーラの社債があります。実際の所、[KO]コカ・コーラくらいであれば万一のデフォルトのリスクは考慮しなくても良いように思えるのですが、それでも[LQD]ishares米国投資適格社債ETFのように1,600近くの社債に幅広く分散投資している方が安全に思えてしまうのは私だけでしょうか?

実際の所は、[LQD]ishares米国投資適格社債ETFの投資対象社債の平均的な格付よりも、[KO]コカ・コーラの方が格付的には上なんですけどね。

それはさておき、最近の米国社債の値動きは絶好調(=利回りは低下中)でありまして、上記でご紹介している過去1年間の成績を見てみると、2016年7月19日を起点とする過去1年間で、あくまで米ドル建てではありますが投資リターンは10%を超えています。債券系の商品としてはちょっとうまく行き過ぎの感もありますね。

[LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金です。

LQD 分配金

さて、[LQD]ishares米国投資適格社債ETFから1口あたり0.334141$の分配金をいただきました。保有株数は323口でありまして、個人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は82.38$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は8,727円です。なお、2016年7月20日現在の[LQD]ishares米国投資適格社債ETFの分配利回りは3.2%前後となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ