業績万年イマイチの[3313]ブックオフコーポレーションから5,000円分の株主優待券。長期保有につき今回から受取金額アップです。 - 高配当株で配当金生活

業績万年イマイチの[3313]ブックオフコーポレーションから5,000円分の株主優待券。長期保有につき今回から受取金額アップです。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『国内株式クラス』の保有銘柄のうち、株主優待制度とそこそこの高配当(ただしこれは業績下方修正で終了)目当てで保有している中古本・CDなどの販売店『ブックオフ』でおなじみの会社である[3313]ブックオフコーポレーションから株主優待券と期末の配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

2017年1月最新情報 業績超下方修正・減配・優待制度変更

さて、[3313]ブックオフコーポレーションは先日2017年1月27日に業績の下方修正を発表しました。営業利益が8億円の黒字予想から4億円の赤字予想へ変更となるかなり大規模な下方修正で、かつ配当金も6割減配となってしまった訳ですが、それと同時に株主優待制度の拡充も発表しています。

旧制度:[3313]ブックオフコーポレーションの株主優待(3月 年1回)

自社グループ買物券
■ 100株以上:1,000円相当
■ 200株以上:2,000円相当
※ 3年以上継続して保有の場合は買い物券が1.5倍増しとなります。

新制度:[3313]ブックオフコーポレーションの株主優待(3月 年1回)

自社グループ買物券
■ 100株以上:2,000円相当(2,500円相当)
■ 200株以上:3,000円相当(4,000円相当)
■ 500株以上:5,000円相当(7,500円相当)
※ 3年以上継続して保有の場合は()内の金額に増額となります

[3313]ブックオフコーポレーション 第25期レポート

個人的には『リユース』というのはこれからの時代にあったテーマだと思うのですが、残念ながら[3313]ブックオフコーポレーションについてはその波に乗れていないのか業績が万年イマイチでありまして、中期的に優待・配当が維持されるかが心配な銘柄です。保有株数は600株(200株×3名義)とそこまで多くはないので、今の所は優待・配当の維持を前提の保有はし続けるつもりですねどね。

[3313]ブックオフコーポレーション 2016年3月権利確定分株主優待券

ブックオフコーポレーション 2016年3月権利確定分株主優待券

私は[3313]ブックオフコーポレーションの株式を個人で200株、法人で200株保有しています。そして、このうち法人名義の200株は今回から3年以上の継続保有となりましたので、受け取った株主優待の金額は個人名義で2,000円分、法人名義で3,000円分の合計5,000円分ということになりました。

なお、最近の株価低迷を見て、もう1名義(200株分)を追加で購入していますので、来年からはいただける優待がさらに増える予定です。いずれは3名義とも長期保有となって、年9,000円分の株主優待券というのが定着するのでしょうか。上記のように100円単位の株主優待券なので、一気に使おうと思うとレジが大渋滞となってしまう事だけはイマイチな点ですね。

[3313]ブックオフコーポレーションから配当金です。

3313 ブックオフコーポレーション 配当金

さて、今回は[3313]ブックオフコーポレーションから1株あたり25円の配当金をいただきました。保有株数は個人で200株、法人で200株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は8,219円ということになりました。

(参考)[3313]ブックオフコーポの主要指標(2016年7月18日現在)

■ PER:53.16倍(予想)
■ PBR:1.06倍(実績)
■ ROE:-3.2%(実績)
■ 配当利回り:3.03%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:57.3→52.1→7.5→-25.7→17.0(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:25→25→25→25→25(2017/03予想)

[3313]ブックオフコーポの主要指標(2017年1月28日現在)

■ PER:----倍(予想)
■ PBR:1.17倍(実績)
■ ROE:-3.2%(実績)
■ 配当利回り:1.21%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:57.3→52.1→7.5→-25.7→-63.3(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:25→25→25→25→10(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ