米国債などの利回り低下のおかげで米ドル建てでは絶好調、円建てでは涙目状態!? [AGG]米国総合債券市場ETFから分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

米国債などの利回り低下のおかげで米ドル建てでは絶好調、円建てでは涙目状態!? [AGG]米国総合債券市場ETFから分配金をいただきました。

AGG チャート
※ 上記のチャートはisharesの公式ウェブサイトから引用

[AGG]米国総合債券市場ETF 過去1年間の投資成績:今回は、アメリカの投資適格債券全般、その中でも特に政府系の超堅実な債券を厚めとして幅広く投資するETFであるiシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

上記のチャートを見ると、2016年7月13日を起点とする過去1年間の推移は絶好調のように思える[AGG]iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF。ただ、上記のチャートはあくまで『米ドル建て』である事に注意が必要でありまして、残念ながら円建てで見るとマイナスになってしまっているというのが実情です。

ただ、私の配当金生活のポートフォリオでは、米ドル建てでの受け取り分配金が増えればそれで良いという立場を取っておりまして、円建てでは損をしていても短期的には仕方ない事なのかなと思います。これからも、円高の影響で米ドル建て資産の円評価額が縮む場面では、リバランスを兼ねて買いを入れるつもりです。

[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。

AGG 分配金

さて、[AGG]米国総合債券市場ETFから1口あたり0.218163$の分配金をいただきました。保有株数は433口でありまして、個人での源泉徴収税を差し引いた後でいただいた配当金の金額は70.43$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、実際に受け取った配当金の金額は7,335円です。なお、2016年7月14日現在の[AGG]米国総合債券市場ETFの分配利回りは2.3%前後となっています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ