イギリス大手の金融機関ロイズTSB銀行の『ブラジルレアル建て』社債の利金をいただきました。社債の利率は10.2%です。 - 高配当株で配当金生活

イギリス大手の金融機関ロイズTSB銀行の『ブラジルレアル建て』社債の利金をいただきました。社債の利率は10.2%です。


※ 上記のチャートはヤフーファイナンスから引用

[1566]上場インデックスファンド新興国債券 過去2年間のチャート:今回の記事では、ネット証券のSBI証券で購入しているロイズTSB銀行ブラジルレアル建ての社債の利金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。先日、同社の円建て社債を紹介していますので、ロイズTSBは2日連続の登場ということになりますね。

7〜10年前は50円台どころか、60円台に乗せる事もあったブラジルレアル。最近は円に対しては大崩れしてしまっておりまして、30円前後での取引が続いています。円高傾向になってしまうのは高金利通貨の宿命ではありますが、実際に為替レートの都合で損をしてしまうとがっかりはしてしまいますよね。

上の画像でご紹介している[1566]上場インデックスファンド新興国債券は、ブラジルレアルだけに投資している商品ではなく、新興国債券全般に投資しているETFでありますが、上記チャートを見る限り中期的には下げ傾向(=円高傾向)にある事がわかると思います。基本的には逆張り大好きの私なので、徐々に投資口数を増やして対抗するしかないですね。

ロイズTSB銀行の社債の利金をいただきました。

ロイズTSB銀行の社債の利金

さて、今回はロイズTSB銀行のブラジルレアル建て社債の利金をいただきました。保有元本は10,000ブラジルレアル分、利率は10.2%で償還日は2018年12月21日の債券でした。個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った利金の金額は12,369円となります。利率が利率だけに受け取った利金の額は多いですが、前述のように為替レートの関係で結果的にはマイナスという事もあるので、それについては事前に心がけておきたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ