配当利回り4%前後復帰かと思いきや、赤字転落で減配です。[9505]北陸電力から期末の配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

配当利回り4%前後復帰かと思いきや、赤字転落で減配です。[9505]北陸電力から期末の配当金をいただきました。

今回は、配当金生活のポートフォリオの『国内株式クラス』の保有銘柄の中から、地域電力会社の中では唯一保有している銘柄である[9505]北陸電力から期末の配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

最新情報 [9505]北陸電力ついに50円→35円に減配です

2017年1月30日に[9505]北陸電力の2017年3月期業績予想が変更されまして、最終的に赤字決算という予想になってしまいました。これを受けて、年間の配当予想も50円→35円に変更となっています。あの震災の時も減配しなかった同社が、ここに来て減配とは国内の電力株への投資は難しいですね。

国内電力株で配当金生活を狙うなら比較的業績が安定している[9511]沖縄電力と[9513]電源開発、もしくは米国株でも良いというのであれば『米国電力株』を主力にすべきなのでしょうか。

[9505]北陸電力 第92期年度報告書

北陸電力 第92期年度報告書

かつては配当金生活のポートフォリオ国内株式クラスの4割程度を占めていた国内電力株ですけれども、震災をきっかけにほとんど売ってしまいまして、現在は[9505]北陸電力と[9513]電源開発の2社が残るのみとなっています。

この2社のうち、[9505]北陸電力を売らなかった理由の1つは原発が稼働停止している状況であっても、[9505]北陸電力の業績の減速が限定的であり、さらに1株=50円の配当も減配しなかった事にあります。今後も、長期にわたって1株50円の配当を続けられるという保証はありませんが、個人的にはこの配当の継続を期待してこれからも投資を続けて行くつもりです。

[9505]北陸電力から配当金です。

9505 北陸電力 配当金

さて、今回は[9505]北陸電力から1株あたり25円の配当金をいただきました。保有株数は300株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は6.352円ということになりました。なお、原発関連の報道も嫌気されてなのか、[9505]北陸電力の株価は今年に入って3割以上下落しており、逆に配当利回りは4%に乗せる場面もありました。自分基準ではそろそろ買い増しの時が近づいているように思いますね。(2016年夏当時の感想です。)

[9505]北陸電力の主要指標(2017年2月1日現在)

■ PER:----倍(予想)
■ PBR:0.73倍(実績)
■ ROE:3.9%(実績)
■ 配当利回り:3.08%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:0.5→12.1→43.1→61.7→-4.8(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:50→50→50→50→35(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ