東京証券取引所で手軽に買える米国債ETF。[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)から分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

東京証券取引所で手軽に買える米国債ETF。[1363]iシェアーズ米国債ETF(米7-10年国債)から分配金をいただきました。


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[1363]iシェアーズ米国債ETF 上場以来の株価チャート:今回は、アメリカのベタな国債にまとめて投資する商品である[1363]iシェアーズ米国債ETFをご紹介することにしたいと思います。

配当金生活のポートフォリオでは、米国市場で定番ETFの[AGG]米国総合債券ETFなどに投資しているので、わざわざ東証でも米国債を買うという必然性はないのですが、米国債に投資する事自体は悪い事ではないですし、話のタネとして一定量この商品を保有する事にしました。

この商品はETFの名前のとおり『米国債(7-10年)』を投資の対象としています。ベタな商品の割には、その運用報酬にあたる信託報酬が年率0.2%ということで、0.0x%というものが多い同社のETFにしては、信託報酬がやや高めですね。ただ、同系統の非上場投資信託を買うよりはマシであると言えるのではないでしょうか。

[1363]iシェアーズ米国債ETFから分配金です。

さて、今回は[1363]iシェアーズ米国債ETFから1口あたり212円の分配金をいただきました。保有口数は114口でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は19,258円ということになりました。

先進国の国債の中ではまだ比較的マシな利回りとなっている米国債ですが、それでも[1363]iシェアーズ米国債ETFの2016年7月4日現在の実績分配利回りは2.07%となってしまっています。為替リスクを負って2%を取りに行くかというとそれは難しい選択だとは思うのですが、配当金生活のポートフォリオでは初期に決めたルールの通りに外国債券も保有し続けたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ