ダイナースクラブ フランス レストランウイーク2012。アメックスのサービスと違って全国で開催するのはGoooooood! - 高配当株で配当金生活

ダイナースクラブ フランス レストランウイーク2012。アメックスのサービスと違って全国で開催するのはGoooooood!

国内のプラチナカードでその取得難度を考えずに、最もプラチナサービスにふさわしいのはアメックス・プラチナカードであると私は思っています。ただ、アメックス・プラチナカードのサービスはやや東京圏よりのサービスが多いように思いますね。サービスの幅で言うと、元々関西圏にも地盤を持つ三井住友VISAのプラチナカードの方が広いと思うのですが、やはり内容ではアメックス・プラチナが一枚上手でしょうか。

そんなプラチナカードのサービスはさておき、今回はダイナースクラブカードのサービスのご紹介になります。私のクレジットカードの中で、メインにしているカードがJALダイナースカード」なのですが、今回は、このダイナースクラブカードの方から出来るだけ気軽にフランス料理を食べてもらおうという企画が登場しました。

有名店のランチであっても、なんと2,012円から。これは食べに行くわ!

このダイナースクラブ フランス レストランウイーク2012。今年で2回目の開催ということなのですが、東京圏と大阪圏を中心とする全国津々浦々のフランス料理店のうち、なんと543店舗のお店が参加するイベントだと言う事です。去年は322店舗だそうだったので、大幅な増加と言えるのですね。

ダイナースクラブ フランス レストランウイーク

このイベント、その値段が魅力でして、どの店舗でフランス料理をいただいても税・サービス料金コミでランチが2,012円、ディナーが5,000円になるのです。そりゃ、毎日配当金生活でヒマな私は平日ランチで利用するに決まっていますよね。ただ、さすがにフレンチを1人というのは気が引けるので、一緒に行く人を今から頑張って探したいと思います。開催日は9/24〜10/7ということで、まだ1ヶ月くらい先なので、何とかなるかな。

こういうダイニング系のサービスが強い事が、ダイナースクラブカードの一番の魅力ではないでしょうか。アメックス・プラチナカードのサービスでもダイニング・アクセスという良さそうなサービスはあるのですが、こちらは登場したばかりだからか、未だ東京と横浜にしか対象店舗がないんですよね。サービス自体は良いと思うので、今後に期待していきましょう。

ちなみに、今回のダイナースクラブフランスレストランウイーク。ダイナースクラブカードを持っていると9月3日から先行予約できるそうですが、必ずしもダイナースクラブカードを持っている必要はなく、一般の方も9月10日から予約ができるんだそうです。その際、ウェブ上から予約したいという方は、一休.comレストランからの予約になるようなので、事前にこのサービスに登録しておくのも良いかもしれませんね。

私は、せっかくのフレンチなので、関西の有名店にしぼって3店舗はチャレンジしてみたいと思っています。まあ、一緒に行ってくれる人を探すのが一番のチャレンジかもしれませんけどね!?

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.