インバウンドブームの減速は向かい風に!?最近の株価下落で高配当株式の仲間入りをした[9201]日本航空から期末の配当金です。 - 高配当株で配当金生活

インバウンドブームの減速は向かい風に!?最近の株価下落で高配当株式の仲間入りをした[9201]日本航空から期末の配当金です。

日本航空 第67期営業のご報告

[9201]日本航空 第67期営業のご報告:今回は、会社の説明自体は今更不要であると思われる[9201]日本航空から期末の配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

基本的には飛行機は[9202]ANAHD派の私ではあるんですけれども、投資をするなら[9201]日本航空の方が一枚上手かなと思います。やはり、破綻を経て身軽になっているというのが大きいですよね。一時は、航空ファンの立場から見てのサービス面の低下が心配でしたが、最近は有り余る資金で[9202]ANAHDよりも高品質な施設や機内設備を整え、国内No.1のサービスを誇る会社になったように思えます。

[9201]日本航空から配当金をいただきました。

さて、今回は[9201]日本航空から1株あたり120円の配当金をいただきました。保有株数は300株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は28,686円ということになりました。なお、同社のような航空系は景気変動・世界情勢などの影響を受けやすい銘柄ではありますが、業績減速・株価下落の場面では思い切って買い増しを行いたいと思っています。

[9201]日本航空の株主優待券(3月/9月 年2回)

株主割引券(普通運賃の50%割引)
■ 100株以上:1枚/年
■ 200株以上:2枚/年(1+1枚)
■ 300株以上:3枚/年(2+1枚)
■ 400株以上:4枚/年(2+2枚)
■ 500株以上:5枚/年(3+2枚)
■ 600株以上:6枚/年(3+3枚)
■ 700株以上:7枚/年(4+3枚)
■ 800株以上:8枚/年(4+4枚)
■ 900株以上:9枚/年(5+4枚)
■ 1000株以上:10枚/年(5+5枚) 以下省略
※ 3年以上継続して保有の場合、300株以上1,000株未満の株主には半年あたり1枚、1,000株以上10,000株未満の株主には半年あたり2枚、10,000株以上の株主には半年あたり3枚追加となります。

日本航空[9201]の主要指標(2016年7月7日現在)

■ PER:5.81倍(予想)
■ PBR:1.32倍(実績)
■ ROE:20.3%(実績)
■ 配当利回り:3.64%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:473.4→458.5→411.0→481.3→529.4(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:95→80→104→119→112(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ