流れに棹さすのが空売りの王道!? [3632]グリー、[1555]豪州Aリートなど3銘柄の空売りを新規で行いました。 - 高配当株で配当金生活

流れに棹さすのが空売りの王道!? [3632]グリー、[1555]豪州Aリートなど3銘柄の空売りを新規で行いました。

流れに棹さすなんてことわざを記事タイトルに入れるくらいなのですが、実は私はことわざなどいわゆる「語学」に関する知識が欠けています。これも、子供の頃から漫画やゲームばかりにしかふれず、文学作品を軽視してきてしまったからなんでしょうけど、語学や文学の知識って、大人の教養としては結構重要なものなんですよね。

流れに棹をさして水の勢いに乗るように、物事が思いどおりに進行する。誤って、時流・大勢に逆らう意に用いることがある。(デジタル大辞泉より引用)

幸いにも私は歴史などには興味があり、旅行も好きなので、社会科系の知識は結構ある方だと自負しているのですが、配当金生活をしていると日頃教養のある方と話をする機会もほとんどないため、自分自身の教養が磨かれることもほとんどありません。今更ながら、大学入試で使うような国語便覧などを読んだ方が良いのかもしれませんね。

さ〜て、2012年8月27日の新規空売りは以下3点になります。

今回は、新規に3銘柄の空売りを行いました。基本的には、売りも買いも流れに棹ささない事が多い私(いわゆる逆張り)なのですが、今回は珍しく下落基調のグリー[3632]の空売りにチャレンジしてみることにしました。グリーは業務内容は言うまでもない有名な企業ですが、本当は無から価値を生み出す会社というのは投資対象としては一番魅力的だと思うのです。

ただ、栄枯盛衰の激しいネット業界でありますので、同じネタでいつまでも儲かるかというとなかなか難しいように思います。最近は、DeNAに対して進捗が不調ということなので、株価は足踏み状態が続いていますよね。

グリー空売り

[3632]グリー:1,367で400株

日経平均ETF空売り

[1321]日経平均ETF:9,210で50株

豪州Aリート空売り

[1555]豪州AリートETF:1,030で500株

グリー以外は何を売るか迷ったのですが、迷った時はETFということで、最近好調の2指数である日経平均株価のETFと豪州AリートのETFを空売りしました。金額的にはもっと売っても良かったんですけど、個人の新規売り立ては50単位が限界なので、両方ともこの金額が限界となるんですよね。50万円までしか売れないなんて少な過ぎるのでは?と思うのですけどね。

2012年8月27日現在空売り中の銘柄です。

  • [1321]日経平均ETF:9,210で50株
  • [1555]豪州AリートETF:1,030で500株
  • [3632]グリー:1,367で400株
  • [7203]トヨタ自動車:3,270で200株
  • [8035]東京エレクトロン:3,870で200株
  • [8951]日本ビルファンド:753,000で1株
  • [8959]野村不動産オフィスファンド:447,500で2株
  • [9432]日本電信電話:3,725で100株

昨日、リートを損切りしまくったことにより、空売り全体に占めるJ-REITの比率が30%くらいまで下がってきました。一時期80%を超えていた事を思うと様変わりしていますが、この損切りは結果的に成功だったと思えるのでしょうか? それは数週間後にならないと分からないことですが、今後もJ-REITの相場は特に注意して見て行くことにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.