株価の下落で久しぶりに高配当株式の仲間入り。大手電力株の[9513]電源開発から期末配当金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

株価の下落で久しぶりに高配当株式の仲間入り。大手電力株の[9513]電源開発から期末配当金をいただきました。

電源開発 第64期株主通信

[9513]電源開発 第64期株主通信:今回は国内大手電力株である[9513]電源開発から期末の配当金をいただきました。あれれ?大手電力株と言えば『○○電力』という名前なんじゃないの?というツッコミもあろうかと思いますが、同社は他のいわゆる地域系電力とは違った成り立ちをしている関係で、地域電力会社とは一線を画した会社となっています。

国内大手電力会社の中では、数少ない『原子力発電所を保有していない』会社でありまして、それが故に震災以降の状況の中でも[9511]沖縄電力と並んで電力株の中では数少ない『まともな業績』を維持していた同社ですが、最近は同社のはじめての原発として『大間原子力発電所』プロジェクトが進んでいます。個人的にはいらないプロジェクトのように思えるのですが、会社としてはなんとしても推進したいようですね。

[9513]電源開発から配当金をいただきました。

9513 電源開発 配当金

さて、今回は[9513]電源開発から1株あたり35円の配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った金額は5,928円ということになりました。

また、[9513]電源開発は昨年までの株価が好調だった頃は電力株なのに配当利回り1%台という時期があり、その頃は持ち株数を減らす一方となっていたのですが、最近の株価下落で久しぶりに高配当株式の3%ラインに戻って来ました。いずれは、4%台の高配当水準になるまで株価が下落する可能性もありますが、欲張りすぎるのもどうかと思うので、とりあえずは現時点で400株まで買い増しを行っています。

電源開発[9513]の主要指標(2016年7月4日現在)

■ PER:11.98倍(予想)
■ PBR:0.66倍(実績)
■ ROE:7.2%(実績)
■ 配当利回り:2.89%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:198.7→191.2→284.4→217.0→202.1(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:70→70→70→70→70(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ