たっちゃんの公認会計士受験生生活の第1関門!? [4319]TAC税理士講座の全国公開模試(簿記論・財務諸表論)を受験してきました。 - 高配当株で配当金生活

たっちゃんの公認会計士受験生生活の第1関門!? [4319]TAC税理士講座の全国公開模試(簿記論・財務諸表論)を受験してきました。


TAC
※ 上記の画像は[4319]TACの公式ウェブサイトから引用

上のリンクでご紹介しているとおり、7年間の配当金生活に飽き飽きしてGWから資格の学校TACの公認会計士講座の勉強をはじめた私たっちゃん。家族の理解もあって、1日6〜8時間くらいの勉強は確保していますので、今の所は順調に勉強を進められています。

さて、会計士試験の1次試験(いわゆる短答式)は12月にあるのですが、それまでの短期的な目標がほしいと思いまして、今の所8月の税理士試験(簿記論・財務諸表論)を受験する予定です。税理士と会計士は全体としては勉強の内容が異なっているのですが、簿記論・財務諸表論という科目については両者の勉強範囲は比較的似通っています。

その税理士(簿記論・財務諸表論)受験のための資格の学校TAC・税理士コースの全国公開模試が6月16日〜6月19日の日程で行われていますので、力試しとして受験してまいりました。まだ、受験していない日程の方もいらっしゃると思いますので、内容については触れませんが、試験にありがちな『ミス』は最小限に抑えられたと思います。勉強を開始して日が浅く、復習不足のため答えられなかった問題も中にはありましたが、これから徐々に経験を積んでいきたいと思います。


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ