その分配利回りは3%台キープも最近の利回り急低下で魅力は低下中!? [LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金です。 - 高配当株で配当金生活

その分配利回りは3%台キープも最近の利回り急低下で魅力は低下中!? [LQD]ishares米国投資適格社債ETFから分配金です。

AGG 米国総合債券市場ETF
※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスから引用

[LQD]米国投資適格社債ETF 過去1年間の株価チャート:今回は先進国の投資適格の債券の中では相対的な高利回りが魅力の1つの商品である[LQD]米国投資適格社債ETFをご紹介します。投資適格とはいえどもその基準は格付会社の『投資適格の定義』の通り、トリプルB以上となっているので、一般の方が考える『高い格付』とは多少ズレがあるかもしれないという事は事前に知っておいた方が良いのかもしれませんね。

米国総合債券ETF 分配金

[LQD]米国投資適格社債ETF 分配金:さて、今回は[LQD]米国投資適格社債ETFから1口あたり0.32467$分の分配金をいただきました。保有口数は323口でありまして、法人での厳選徴収税を差し引きし、さらにこの記事執筆時の為替レートを加味しますと、実際に受け取った分配金の金額は8,529円ということになりました。

なお、この記事を執筆している2016年6月5日現在の分配利回りは3.3%程度となっています。今年の始め頃は、政府系の債券と利回りの差が広がっていたのですが、春以降はまたその差が縮まっており、一時期に比べると投資妙味は薄れてしまっていますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ