円建て換算では涙の大損状態も、米ドル建てでは過去1年間の高値を更新中です。[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。 - 高配当株で配当金生活

円建て換算では涙の大損状態も、米ドル建てでは過去1年間の高値を更新中です。[AGG]米国総合債券市場ETFから分配金です。

AGG 米国総合債券市場ETF
※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスから引用

[AGG]米国総合債券ETF 過去1年間の株価チャート:今回は最近の円高傾向のせいで円ベースでは大損となっており、担当の顧問税理士さんに心配されてしまうほどとなっている[AGG]米国総合債券ETFをご紹介します。円建てでは大損となってしまっているこの商品ですが、最近は米ドル建ての債券自体は堅調な価格推移となっておりまして、上記で示しているように米ドルベースでは過去1年間の高値を更新して来ているんですよね。

米国総合債券ETF 分配金

[AGG]米国総合債券ETF 分配金:さて、今回は[AGG]米国総合債券ETFから1口あたり0.205191$分の分配金をいただきました。保有口数は423口でありまして、法人での厳選徴収税を差し引きし、さらにこの記事執筆時の為替レートを加味しますと、実際に受け取った分配金の金額は7,062円ということになりました。なお、この記事を執筆している2016年6月5日現在の分配利回りは2.3%程度となっています。物足りない水準ではありますが、最近の円高傾向が続く限りはナンピン候補としておきたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ