優待制度に惑わされて『ナンピン→大損』の泥沼銘柄。お仏壇で有名な[8230]はせがわから期末の配当金です。 - 高配当株で配当金生活

優待制度に惑わされて『ナンピン→大損』の泥沼銘柄。お仏壇で有名な[8230]はせがわから期末の配当金です。

[8230]はせがわ 定時株主総会招集通知:今回は、仏壇・仏具の世界では国内首位クラスの会社である[8230]はせがわをご紹介することにしたいと思います。高齢化社会を迎えた日本において、同社のような業態は手堅いと勝手に想像し、さらに優待制度もそれなりに魅力的である事からポートフォリオに加わった同社。しかしながら、私が買ってからどんどん株価は下落する事となり、泣きながらのナンピンで個人+法人+αの3名義分も保有してしまう事に。優待自体は魅力的なので悪い事ではないんですけどね。

さて、今回は[8230]はせがわから1株あたり3.75円の期末配当金をいただいています。期末時点での保有株数は個人100株+法人100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は616円ということになりました。私が購入してから株価が下がり続けているため、配当利回り(1.8%程度)と優待利回り(3.6%程度)を合わせた総合利回りはまあまあお得感が出て来ました。今くらいの業績が継続すると仮定すれば悪くはないかもしれませんね。

参考:[8230]はせがわの株主優待(9月/年1回)

1,500円相当の九州特産品等
■ 100株以上の全ての株主

はせがわ[8230]の主要指標(2016年6月5日現在)

■ PER:19.35倍(予想)
■ PBR:0.80倍(実績)
■ ROE:4.6%(実績)
■ 配当利回り:1.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:32.6→53.5→87.0→19.6→21.5(2017/03予想)
■ 直近5期の配当推移:7.5→7.5→10→7.5→7.5(2017/03予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ