中小企業経営者の節税の定番『小規模企業共済』から、400万円まで年利1.5%でお金が借りられる権利をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

中小企業経営者の節税の定番『小規模企業共済』から、400万円まで年利1.5%でお金が借りられる権利をいただきました。

小規模企業共済に係る一般貸付の限度額のお知らせ:今回は、中小企業経営者・個人事業主などの方には定番の節税手段の1つである『小規模企業共済』をご紹介することにしたいと思います。基本的には『課税の繰り延べ』であると言えるこのサービス。加入していると必ず得をするとは言い切れないとは思うのですが、現実的には加入しているという方も多いのではないかと思います。

さて、今回は『小規模企業共済に係る一般貸付の限度額のお知らせ』という案内をいただきました。これは、過去自分が積み立てて来た掛け金の分だけ『貸付』を受ける事ができるというサービスなんですよね。私の場合は過去405万円分を積立していますので、405万円まで年利1.5%で借りる事が出来る訳です。年利は以前からずっと1.5%ですので、最近の低金利の事を思うと相対的には魅力が低下してしまっていますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ