プレナス[9945]のお弁当屋さん『ほっともっと』でランチタイム。超馬力メニューの『牛キャベ丼全部乗せ』などをいただきました。 - 高配当株で配当金生活

プレナス[9945]のお弁当屋さん『ほっともっと』でランチタイム。超馬力メニューの『牛キャベ丼全部乗せ』などをいただきました。

今回は[9945]プレナスの代表的なブランドであるお弁当屋さんの『ほっともっと』をご紹介することにしたいと思います。最近はややイマイチな業績の傾向が続いている同社ですが、先週発表された2016年2月の営業利益は前年度比ー3.2%と事前の予想よりは踏みとどまりました。今期、2017年2月期は増益が予想されておりまして、この目標を達成できるように頑張ってほしいところですね。

牛キャベ丼

ほっともっと 牛キャベ丼新発売:さて、最近は需要喚起のために定期的に新商品を販売するのが定番となっている『ほっともっと』。今回は、4月1日から販売開始となった新商品である牛キャベ丼という商品を試してみる事にしました。30代となってしまった私にしてはちょっとガッツリしすぎなメニューのようにも思えるのですが、ブログでご紹介するという観点からはこういう商品を食べる事も重要でしょうね。

プレナス[9945]の株主優待 (2月 年1回)

買物優待券(500円)
■ 100株以上1,000株未満:5枚
■ 1,000株以上:10枚

[9945]プレナスの主要指標(2016年4月18日現在)

■ PER:21.74倍(予想)
■ PBR:1.26倍(実績)
■ ROE:6.9%(実績)
■ 配当利回り:3.24%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:76.1→131.3→110.8→94.9→96.9(2017/02予想)
■ 直近5期の配当推移:50→50→50→60→60(2017/02予想)

ほっともっとの『牛キャベ丼』をいただきます。

ほっともっと 牛キャベ丼全部乗せ

ほっともっと 牛キャベ丼全部乗せ:さて、今回はほっともっとの『牛キャベ丼全部乗せ(580円)』という商品を注文しています。ベースは記事の前半でご紹介した『牛キャベ丼(420円)』なのですが、全部乗せというのはこれに『フライドエッグ+白身魚フライ+塩唐揚げ』がトッピングされているというものです。これらは単品でトッピングする事も可能でありまして、それによってお値段は異なって来ます。

ほっともっと 野菜サラダ

ほっともっと 野菜サラダ:上記の『牛キャベ丼全部乗せ(580円)』には、野菜が入っているとはいえ、それだけだとちょっと野菜が不足気味かなと思いまして、今回は別途サラダも注文することにしました。しかしながら、よくよく考えてみるとコレは『キャベツにキャベツ』というキャベツ三昧のランチになってしまうだけでした。バランスを考えるとあまり賢い選択ではなかったように思いますね。

ほっともっと 釜揚げしらすごはん

ほっともっと 釜揚げしらすごはん:そして、こちらは家族用に買って来た釜揚げしらすごはん(460円)です。こちらは、半熟卵を別途上に乗せていただく『釜玉しらすごはん(530円)』というチョイスもありまして、たまご好きの方であれば、その選択肢もアリなのではないかと思いますね。正直な所、牛キャベ丼は重すぎましたので、私もこのメニューを注文しておいた方が良かったのかもしれません。

ということで、今回は[9945]プレナスのメインブランドである『ほっともっと』にて、4月1日から新発売となったメニューである牛キャベ丼全部乗せなどをいただきました。同社の株主優待券は2月権利確定・5月に届くというパターンなので、まだ優待券が余っているという読者の方は少ないと思うのですが、まだ手元にキープしているという方は今のうちに使うことをオススメしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ