時価総額超上位銘柄の中ではもっともディフェンシブ株!? [2914]日本たばこ産業から2015年12月度の期末配当金です。 - 高配当株で配当金生活

時価総額超上位銘柄の中ではもっともディフェンシブ株!? [2914]日本たばこ産業から2015年12月度の期末配当金です。

景気の良い・悪いにその業績が連動しにくい銘柄に好んで投資する私。今回の記事でご紹介するような[2914]日本たばこ産業のようなタバコ系の銘柄はそのようなタイプの業種の代表的なものの1つですね。国内の上場企業では、タバコ系は同社くらいしかないのですが、それ以外にもいくつか海外株でタバコ系の銘柄に投資を行っています。

2914 日本たばこ産業 業績報告書

[2914]日本たばこ産業 業績報告書:さて、今回はそんな[2914]日本たばこ産業から2015年度の業績報告書と期末配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は優待銘柄なので、優待制度に興味がある方もいらっしゃると思いますが、それについては先日の記事で別途ご紹介していますので、興味があるという方は合わせてご覧いただければと思います。

参考:日本たばこ産業[2914]の株主優待(6月12月/年2回)

自社および自社グループ会社商品
■ 100株以上:1,000円分
■ 200株以上:2,000円分
■ 1000株以上:3,000円分
■ 2000株以上:6,000円分

結果的には今期も安定傾向の業績でした

結果的には前期も安定傾向の業績でした:さて、最近は世界的に見て販売本数ベースでは好調を持続している[2914]日本たばこ産業ですが、前期については同社が強みを持つ『ロシア』で現地通貨ベースでは好調なのに、日本円換算ではコケてしまうなど、為替に苦しめられる1年ということになりました。ただ、為替がいかんともしがたい一面がありますので、現地通貨ベースで好調なのであれば良しということにしたいですね。

国内たばこ事業も鉄壁の推移です

国内たばこ事業も鉄壁の推移です:国内のたばこ事業もご覧のように鉄壁のヨコヨコ推移となっています。売上高が6,422億円に対し、調整後の営業利益は2,541億円となっておりまして、その営業利益率は4割近いんですよね。それだけ儲かってるんだったら、値上げしないでよ!というユーザの声が聞こえて来そうですが、タバコは値上げしやすい商品(価格弾力性が小さい)だと思いますので、個人的には値上げは歓迎したい所です。

次回から年に2回の発行となります

次回から年に2回の発行となります:さて、今までは年に4回の発行となっていた[2914]日本たばこ産業の事業報告書ですが、次回からはこれが年に2回の発行となるようです。個人的には紙ベースで事業報告書を見られるのは好みではあるのですが、最近はネット上などでもIRが充実しているので必ずしも年に4回頑張って紙の報告書を発行する必要はないということなんでしょうね。

[2914]日本たばこ産業から配当金をいただきました。

2914 日本たばこ産業 配当金

さて、今回は[2914]日本たばこ産業から1株あたり64円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は5,099円ということになりました。

日本たばこ産業[2914]の主要指標(2016年3月28日現在)

■ PER:23.38倍(予想)
■ PBR:3.41倍(実績)
■ ROE:19.5%(実績)
■ 配当利回り:2.74%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:181.1→235.5→199.6(9ヶ月決算)→270.5→199.5(2016/12予想)
■ 直近5期の配当推移:68→96→100→118→128(2016/12予想)

では、最後に[2914]日本たばこ産業の主要な指標をチェックしておきたいと思います。私は低PER・低PBR・ROE1桁台後半というパターンの銘柄に投資する事が多いのですが、同社はこのいずれにも当てはまらない銘柄という事になりますね。指標的にはやや割高なようにも見えるのですが、米国株であればこれくらいの数字のものが多いので、過度には気にしないようにしたいと思います。

最近の同社は順調な増配傾向にありますが、その一方で業績はそこまで拡大一本という訳ではありません。前述の為替に足を引っ張られたりと要因はあるのですが、株価の面だけを見ると絶好調な推移という事になっていますね。そのため、私の保有株数は以前の200株から100株に減少しています。いずれ、再購入のチャンスがあれば・・と思っているんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ