[8267]イオンの株主優待である『オーナーズカード』を利用。イオンモール京都桂川のイオンラウンジで優雅なお菓子・珈琲タイムです。 - 高配当株で配当金生活

[8267]イオンの株主優待である『オーナーズカード』を利用。イオンモール京都桂川のイオンラウンジで優雅なお菓子・珈琲タイムです。

今回は、普段の生活でもお世話になっている読者の方も多いのではないかと思われる[8267]イオンをご紹介することにしたいと思います。私も普段の生活では同社系列のスーパーマーケットを使っているのですが、最近は家族の買い物を嫁にお任せする事が多くなったので、自分1人でスーパーマーケットにいく事はすっかり少なくなってしまいました。

さて、[8267]イオンの株主優待と言えば『オーナーズカード』ですよね。このカードは、下記でご紹介されているようなキャッシュバックが受けられるだけではなく、全国のイオンモールにあるイオンラウンジが利用できるというのも魅力の1つです。私の家の周りにはラウンジ併設のイオンモールがなく、普段はなかなか利用する機会がないのが残念ですね。

イオン[8267]の株主優待(2月/8月 年2回)

優待カード(オーナーズカード)で以下の金額をキャッシュバック
■ 100株〜499株:3%
■ 500株〜999株:4%
■ 1,000株〜2,999株:5%
■ 3,000株〜:7%
※ オーナーズカード保有者は全国のイオンの『イオンラウンジ』が利用可能です。

参考:イオン[8267]の主要指標(2016年3月13日現在)

■ PER:276.05倍(予想)
■ PBR:1.09倍(実績)
■ ROE:3.6%(実績)
■ 配当利回り:1.78%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:87.2→95.7→55.9→50.2→5.7(2016/2予想)
■ 直近5期の配当推移:23→24→26→28→28(2016/2予想)

イオンモール京都桂川にやってきました。

イオンモール京都桂川のイオンラウンジ

イオンモール京都桂川のイオンラウンジ:さて、先日春の京都にお出かけに行って来たのですが、その帰りにうちの嫁が寄りたいと言った施設がイオンモール京都桂川でした。時々遊びに行ってる『イオンモール神戸北』ではダメなの!?と言ったのですが、モール毎に入っているお店が違うので行く価値はあるんだそうです。買い物好きではない私としてはなかなかその価値が理解できないですね。

イオンラウンジ 順番待ちでした

イオンラウンジ 順番待ちでした:平日の午後2時頃に訪れたイオンラウンジ。新しくできた巨大なイオンモールとはいえ、モール全体としてはそこまでの混雑だとは感じなかったのですが、休憩にちょうど良い時間だったからかイオンラウンジについては入場待ちとなってしまっていました。ただ、ここのイオンラウンジは基本的に30分以内の利用となっているために、お客さんの回転は早くほとんど待たないで入場する事が出来ました。

イオンラウンジ 珈琲

イオンラウンジ 珈琲:さて、イオンラウンジではセルフサービスでドリンクが飲み放題となっています。トップバリュのドリンクや、暖かい珈琲などが置いてありますね。この日は3月でありながら寒い冬のような1日でしたので、今回はホットコーヒーをチョイスすることにしました。

イオンラウンジ お菓子

イオンラウンジ お菓子:イオンラウンジでは、トップバリュブランドのものを中心としてお菓子もいただくことができます。こちらは取り放題ではありませんで、入場する時に係の方から1人分のお菓子を受け取る事になりますね。今回のお菓子は『栗どら焼き』『チョコクッキー』『柿の種』の3点でした。最近行った事のあるイオンラウンジの中では相対的に高級なお菓子と言えるように思います。

イオンラウンジ ゆとりの空間です

イオンラウンジ ゆとりの空間です:元々、キリンビールの巨大な工場の跡地に作ったためか、全体的に敷地にゆとりがあるように思える『京都・桂川地区』。イオン自体もかなり巨大な9.2万平米の敷地面積となっていますが、このラウンジについてもかなりゆとりの空間設計となっています。外の行列の事を思うと、もうちょっと椅子が置けるのでは!?とは思うのですが、そうすると快適性が下がってしまいますしバランスが難しい所ですね。

ということで、今回は[8267]イオンの株主優待である『オーナーズカード』を利用しまして、2014年10月にオープンした比較的新しいイオンモールであるイオンモール京都桂川のイオンラウンジを体験しました。この規模のイオンモールが我が家の近くにもあれば、もう少し生活が充実するように思いますね。まあ、ららぽーとが自転車で行ける範囲内なので我が家も決して悪くはないとは思うんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ