全国5カ所の『アンパンマンキッチン』でも使えます。ケーキ屋さんの[2211]不二家から3,000円分の株主優待券をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

全国5カ所の『アンパンマンキッチン』でも使えます。ケーキ屋さんの[2211]不二家から3,000円分の株主優待券をゲットです。

会社としての知名度はめっちゃ高いものの実は儲かっていない企業というのはちょくちょく世の中に存在していますよね。今回の記事でご紹介する[2211]不二家もケーキ屋さんである事は読者の皆様のほとんどがご存知だと思いますが、その知名度の反面、同社は最近の業績がかなりイマイチな推移となっているのです。

不二家 定時株主総会招集通知

[2211]不二家 定時株主総会招集通知:さて、今回はそんな[2211]不二家から第121期の定時株主総会招集通知と、同社の株主優待券を合わせていただきましたので、特に今回は同社の株主優待制度について詳しくご紹介することにしたいと思います。同社は昨年購入した銘柄なので、当ブログ内でご紹介するのはコレが初めてということになりますね。

by カエレバ

不二家[2211]の株主優待(12月)

優待券
■ 1,000株以上:3,000円相当
■ 5,000株以上:4,000円相当
■ 10,000株以上:6,000円相当

不二家 株主優待券

2015年12月権利確定分 [2211]不二家 株主優待券:さて、私は[2211]不二家の株式を個人で1,000株保有していますので、今回は合計3,000円分の株主優待券をいただきました。同社の優待券は500円単位の6枚となっておりまして、自宅の近くに同社ブランドのケーキ屋さんがあるのであれば、使いやすい単位の株主優待券なのではないかと思います。1人暮らしでも500円単位ならケーキが買えそうですよね。

不二家 株主優待券 アンパンマンでも使えます

[2211]不二家 株主優待券 アンパンマンでも使えます:個人的に同社の優待券を使える場所として注目しているのは全国5カ所の『アンパンマンこどもミュージアム』に併設されているアンパンマンキッチンです。読者の皆様の中にもこのレストランに行った事があるという方もいらっしゃると思うのですが、このお店は見るからに『不二家っぽい』印象を受けるんですよね。実際、[2211]不二家の経営ではあるんですけどね。

さて、私の家の近所には[2211]不二家のケーキ屋さんがないので、同社の株主優待券は一見利用しにくいのですが、うちの子供がいずれ2〜3歳くらいになって『アンパンマン好き』になれば、必ず神戸・ハーバーランドのアンパンマンミュージアムにいくようになると思いますので、その時には『アンパンマンキッチン』で子供と一緒にランチを楽しむ事にしたいと思っています。その時はブログ内でもご紹介することにしたいと思います。

参考:[2211]不二家の主要指標(2016年3月13日現在)

■ PER:159.17倍(予想)
■ PBR:1.71倍(実績)
■ ROE:-0.4%(実績)
■ 配当利回り:0%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:8.4→3.6→-0.4→0.6→1.2(2016/12予想)
■ 直近5期の配当推移:2→1.5→0→0→0(2016/12予想)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ