お客様の声に応えて復活販売中。[8153]モスフードサービスの株主優待券を利用して『焼肉ライスバーガー』をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

お客様の声に応えて復活販売中。[8153]モスフードサービスの株主優待券を利用して『焼肉ライスバーガー』をいただきます。

今回は、久しぶりに[8153]モスフードサービスの株主優待券を利用してきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。味はそこそこ美味しく、株主向けのIR活動も積極的ですので、個人的にはかなり好印象を持っている同社ですが、その一方で業績の割に株価が高いように思えたり、優待の金額が渋かったりと不満に思ってしまう面もありますね。

モスバーガー 焼肉ライスバーガー販売再開
※ 上記の画像はモスバーガーの公式ウェブサイトから引用

モスバーガー 焼肉ライスバーガー販売再開:さて、今回はそんな[8153]モスフードサービスのお店の1つである『モスバーガー』でお客様の声に応える形で復活販売となっているバーガーの1つである焼肉ライスバーガーをご紹介することにしたいと思います。

昨年、イタリアのミラノで開かれていた『食の万博』。この中の日本館に[8153]モスフードサービスが出店していまして、日本らしいバーガーとしてこの商品を販売していました。そのニュースを見て以来、久しぶりにこのバーガーを食べたいと思っていたのですが、その時は国内では販売されていなかったんですよね。ようやく、久しぶりに『焼肉ライスバーガー』をいただくことができますね。

モスフードサービス[8153]の株主優待 (3月9月/年2回)

「株主ご優待券」(500円券)
■ 100株以上:2枚(1,000円)
■ 500株以上:10枚(5,000円)
■ 1,000株以上:20枚(10,000円)

8153 モスフードサービス 株主優待券

モスフードサービス[8153]の主要指標(2016年3月3日現在)

■ PER:51.12倍(予想)
■ PBR:2.30倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:0.69%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:59.1→49.3→56.6→21.8→62.5(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→22→22→22(2016/03予想)

モスバーガーの『焼肉ライスバーガー』をいただきます。

ポテトSセット 豚汁

ポテトSセット 豚汁:さて、今回は『焼肉ライスバーガー』のポテトSセットを注文しています。モスバーガーの場合は、ドリンクは+20円支払うことでスープに変更できるのが昔からの定番となっていますが、いつの間にかスープのラインナップに豚汁が加わっていたんですね。今回の和風のセットメニューにはピッタリだと思いまして、今回は豚汁をチョイスしました。

ポテトSセット ポテト

ポテトSセット ポテト:そして、こちらがモスバーガーの『ポテトSサイズ』です。ライバルの[2702]日本マクドナルドのポテトとは太さがかなり違っているのが特徴的ですよね。どちらもそれなりに美味しいと思うのですが、個人的にはこのモスバーガーのポテトの方がお好みです。

モスバーガー 焼肉ライスバーガー

モスバーガー 焼肉ライスバーガー:最後に、こちらが今回のメイン商品である『焼肉ライスバーガー』になります。ライバルの[2702]日本マクドナルドの場合は、メニューの写真は『写真負け?』などとネットのニュースでツッコミされていることが多いように思えるのですが、モスバーガーの方は少なくとも写真負けしていることはないですよね。スタッフの個人差はあると思うのですが、私の行くお店はいつも見た目からして美味しそうに見える作品に仕上がっています。

ということで、今回は[8153]モスフードサービスの株主優待券を利用しまして、同社が復活販売を行っている商品の1つである焼肉ライスバーガーをいただきました。それなりに美味しいものの、見た目ほどの美味しさではなく、さらにはちょっと食べづらいかなと感じるこの商品ですが、それでも久しぶりに『焼肉ライスバーガー』を体験できたということは良かったことではないかと思いますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ