国内高配当株式トップ10(2016年2月19日現在)雑記:今年も胃腸炎です / 業績ヨコヨコの技術系・[2169]CDSが久しぶりにランキング返り咲きです。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2016年2月19日現在)雑記:今年も胃腸炎です / 業績ヨコヨコの技術系・[2169]CDSが久しぶりにランキング返り咲きです。

今回は2016年2月19日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。

さて、昔から胃腸はあまり強くなく、昨年の末には『大腸カメラ』まで体験してしまった私ですが、今度はおおよそ1年ぶりに胃腸炎にかかってしまいました。今回は、子供が出来てから初めての胃腸炎ということで、なんとビックリなことに子供から移されたものになります。普段、うちの子供はあまり外出しないのに、どこで胃腸炎をもらってきたんだろう?と不思議でなりませんね。

子供が胃腸炎にかかって、嫁も胃腸炎となり『次は必ず自分の番だ!』と心がけていましたので、かかるまでの間に必死にブログの記事を書き溜めしており、これから3日くらいは寝たきりになってもまだブログ更新は間に合います。週末の高配当ランキングの記事だけはその日に書いているので、この記事だけは下痢に苦しみながら頑張って書いているんですけどね。

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第165回(2016/2/12):ピックアップ [3553]共和レザー
いちよし証券(5.39%)/昭和真空(5.21%)/キヤノン(5.02%)
第164回(2016/2/5):ピックアップ [7820]ニホンフラッシュ
いちよし証券(4.93%)/キヤノン(4.47%)/日本バルカー工業(4.17%)
第163回(2016/1/29):ピックアップ [7751]キヤノン
いちよし証券(4.86%)/キヤノン(4.49%)/昭和真空(4.19%)
第162回(2016/1/22):ピックアップ [2121]ミクシィ
夢真ホールディングス(6.60%)/いちよし証券(5.29%)/デクセリアルズ(4.98%)
第161回(2016/1/15):ピックアップ [8798]アドバンスクリエイト
いちよし証券(5.23%)/デクセリアルズ(4.75%)/黒田電機(4.62%)

2016年2月19日現在のランキングです

1(ー):[8624]いちよし証券:4.97%(-0.42%)
2(ー):[6384]昭和真空:4.67%(-0.52%)
3(ー):☆[7751]キヤノン:4.59%(-0.48%)
4(+1):☆[7995]日本バルカー工業:4.38%(-0.27%)
5(+2):[6035]アイ・アールジャパンHD:4.35%(-0.12%)
6(再):△[2169]CDS:4.30%(-)
7(+1):[6882]三社電機製作所:4.25%(-0.18%)
8(+2):☆[7551]ウェッズ:4.17%(-0.23%)
9(再):[7539]アイナボホールディングス:4.14%(-)
10(再):☆[7820]ニホンフラッシュ:4.10%(-)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。1週前は株価が大きく下落した銘柄が多く大荒れの1週間となっていたのですが、今週は逆に株価が急反発した銘柄が多く、一旦は落ち着きを取り戻しているということになりますね。1位〜3位までの3銘柄はいずれも先週比で1割程度株価が上昇しています。ただ、今週もその好調が続くかは未知数なので、警戒はしておかなければなりませんね。

さて、今回は昔は当コーナーの常連銘柄だったんですけれども、ここしばらくはランキングから消えていたので久しぶりにランキング返り咲きとなる[2169]CDSをご紹介することにしたいと思います。

同社のメインとする事業は『企業の技術関係の仕様書やマニュアルを作ること』です。仕様書というと、技術系のお仕事をしたことがない方にはちょっとイメージしにくい仕事かと思うのですが『マニュアル』であればかなりイメージしやすいと思うんですよね。家電商品などには必ずついている『説明書』そのものがマニュアルという事なんですよね。

ただ、同社の事業は『マニュアル関係』にとどまることなく、幅広い事業を展開しています。ものづくりの世界では良く聞く単語である『CAD』も同社の得意分野となっているようですね。個人的には、こういう技術系の会社は好みでありまして、株価が下落し、配当利回りが高まる場面では思い切って組み入れしたいと思っています。

[2169]CDSの主要指標(2016年2月21日現在)

■ PER:11.29倍(予想)
■ PBR:1.32倍(実績)
■ ROE:12.3%(実績)
■ 配当利回り:4.30%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:101.3→65.9→71.6→77.9→74.2(2016/12予想)
■ 直近5期の配当推移:29.5→36→36→36→36(2016/12予想)

では、[2169]CDSの主要指標をご紹介しておくことにしたいと思います。同社の業績は右肩上がり・・とは行かないのが残念な所なのですが、売上高ベースも営業利益ベースでもそれなりに安定した業績を残しているといえると思います。配当性向は30%以上が目処となっていますので、これ以上の大幅な増配はなさそうですが、今のEPS水準(配当性向50%程度)でも減配はされないことから、よほどのことがない限りはこの36円の配当水準は固いラインとみたい所ですね。

ここ数年の業績が右肩上がりでないことから、実は同社の株価はアベノミクス相場前夜の水準とほとんど変わりがないんですよね。業績が伸びていないんだから株価が伸びていないのは、当然といえば当然の結果ではあるのですが、それでも、業績と配当の安定傾向をプラスに捉え、いずれはポートフォリオに組み入れたい銘柄だと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ